セブンカードの特徴とメリット、デメリットや還元率

公開日:2015年10月31日



  • セブンカードは2014年8月末で新規入会を停止してしまいました。セブンイレブンやイトーヨーカドーをお得に利用したい人向けのカードはセブンカードプラスで一本化しています。
  • セブンカードプラスの特徴、ポイント還元率

  • sevencard
    セブンカードの特徴やメリット、デメリットをまとめて紹介しています。

    セブンカードはセブンイレブンがお得になるカードですので、セブンイレブンをよく利用している人は要チェックのカードです。セブンイレブンファンは多いので、ファンの人はサービス内容を見ていきましょう。

    セブンカードの主な特徴と評価点

    ■セブンカードの評価点

    sevencard
    メインカード 7.0/10点
    サブカード 8.5/10点


    年会費(初年度) 無料
    年会費(2年目以降) 1,000円(税別)
    還元率 0.5%
    特殊な還元 セブンイレブン、イトーヨーカドーの利用分は1.5%還元
    限度額
    発行時間 1週間程度
    ブランド VISAJCB
    電子マネー


    セブンカードの評価

    セブンカードの使える点、良い点

    • 毎月8のつく日は5%割引
    • イトーヨーカドー、セブンイレブンで還元率が1.5%
    • 年会費初年度無料

    毎月8のつく日は5%割引
    セブンカードはセブンイレブン、イトーヨーカドーをはじめとしたセブンアンドアイグループのお店をよく使う方におすすめのカードです。

    全国のイトーヨーカドー、ネットスーパーのお買い物が毎月8のつく日(8日,18日,28日)は5%オフになります。

    イトーヨーカドー、セブンイレブンで還元率が1.5%
    また毎日のお買い物でもイトーヨーカドー、セブンイレブンなら200円で3ポイント、西武、そごうなら200円で2ポイント、その他加盟店では200円で1ポイントがポイント還元されます。

    たまったポイントは1ポイント1円からnanacoへ交換可能です。

    年会費初年度無料
    年会費は初年度無料で、次年度以降は5万円以上利用があれば無料になります。WEB入会ならもれなく1000円分のポイントがもらえるので申し込みはWEBからがお得です。


    セブンカードの使えない点、悪い点

    • セブングループ以外の店舗では還元率が低め

    セブングループ以外の店舗では還元率が低め
    セブンカードはセブンイレブンやイトーヨーカドーの還元率は1.5%と高いですが、それ以外で利用した時の還元率は0.5%となっており、還元率が高いとは言えません。

    スーパーやコンビニでの利用する用のカードとして持っておき、メインカードは高還元のクレジットカードを利用するのが賢明です。


    結論(おすすめできるか)

    結論:セブンイレブンを利用する人は持っておきたいカード
    セブンカードはセブンイレブンで1.5%の高還元を受けることができ、毎月決まった日には割引も受けることができるので、セブンイレブンやイトーヨーカドーを利用している人はぜひ持っておいた方が良いカードです。

    年会費も初年度無料で、利用金額が5万円以上なら翌年度以降も無料になるので、ほぼ年会費無料のカードといってよいでしょう。

    セブンカードは新規入会を停止してしまったので、セブンイレブンやイトーヨーカドーを利用する人はほぼ同じスペックのセブンカードプラスに入会を検討すると良いでしょう。

  • セブンカードプラスの特徴、ポイント還元率

  • 当サイトのおすすめクレジットカード

    イオンカードの中で一番お得なイオンカードセレクトは、イオンやWAONをお得に利用できるカード。

    イオンで20日30日の5%割引を受けられるだけでなく、イオンを利用する上で多くのお得な特典があり、年会費は永年無料。

    イオンカードの中で唯一WAONへのチャージでポイントがたまるカードで、イオン系の店舗やWAONを利用する人は必須です。
    koushiki7



    当サイトおすすめのカードローン

    モビット
    モビットは審査が早く、最短即日で融資を受けることができます。

    WEB完結申込で自宅への郵送なしでカードローンを利用でき、最低金利は銀行カードローン並みに低く、利用限度額も最大800万円と大きくなっています。

    三井住友銀行グループだから安心で、対応スピード、金利、限度額、サービスなど、これだけメリットの多いカードローンは他になかなかありません。
    モビット


    サブコンテンツ

    このページの先頭へ