ロイヤルオーキッドプラスJCBカードの特徴と還元率

公開日:2015年11月2日

orkidplus-jcb-ippan2
ロイヤルオーキッドプラスJCBのカードの特徴やメリット、デメリットをまとめて紹介しています。

タイ国際航空のマイルをためている人向けのカードですので、該当する人は作りたいカードです。ぜひサービス内容をチェックしておきましょう。

ロイヤルオーキッドプラスJCBカードの主な特徴と評価点

■ロイヤルオーキッドプラスJCBカードの評価点

orkidplus-jcb-ippan2
メインカード 7.0/10点
サブカード 4.5/10点


年会費(初年度) 無料
年会費(2年目以降) 1,250円(税別)
還元率 1.5%
特殊な還元
限度額
発行時間 2週間程度
ブランド JCB
電子マネー quickpay


ロイヤルオーキッドプラスJCBカードの評価

ロイヤルオーキッドプラスJCBカードの使える点、良い点

  • タイ国際航空のマイルがたまる
  • 1年以上継続利用すると1,000マイルがもらえる
  • 最高3,000万円の海外旅行傷害保険が付帯

タイ国際航空のマイルがたまる
ロイヤルオーキッドプラスJCBカード(一般)はタイ国際航空のマイルがたまるクレジットカードです。
クレジットカード利用100円ごとにタイ国際航空のマイレージ「ロイヤルオーキッドプラス(ROP)」のマイルが1マイルたまります。もちろんタイ国際航空のフライトを利用するとフライトマイルとしてマイルもたまります。

1年以上継続利用すると1,000マイルがもらえる
さらに1年以上継続して利用すると毎年継続ボーナスとして1,000マイルがプレゼントされる特典もあります。

たまったマイルはタイ国際航空の航空券・座席のアップグレード・ホテル宿泊券と交換することが可能です。

最高3,000万円の海外旅行傷害保険が付帯
最高3,000万円の海外旅行傷害保険も付帯しており、旅行好きには安心して利用できるカードになっています。

初年度の年会費無料
年会費は初年度無料で次年度以降は税別1,250円となっています。初年度年会費無料なのでまずはカードを作ってみて気にいるかどうかお試し利用することもできますね。おすすめはできませんが、1年だけ無料で利用して解約するということもできます。

タイ国際航空を利用する方は持っておきたいカードです。最近は旅行先としてタイが人気になっていて、タイに旅行に行く際にはタイ国際航空を利用している人も多くなっていると思いますので、タイ好きの人は持っておきたいカードといえますね。


ロイヤルオーキッドプラスJCBカードの使えない点、悪い点

  • 2年目以降は年会費がかかる
  • たまるマイルがタイ国際航空のマイル

2年目以降は年会費がかかる
ロイヤルオーキッドプラスJCBカードは初年度の年会費は無料ですが、2年目以降は1,250円の年会費がかかります。月にすると100円程度なので、大きな負担とは言えませんがクレジットカードの年会費を支払いたくない人にとっては気になる点といえます。

たまるマイルがタイ国際航空のマイル
また、たまるマイルがタイ国際航空のマイルである点がロイヤルオーキッドプラスJCBカードの大きな特徴ですが、日本でマイルをためている人のほとんどがJALかANAのマイルをためています。

他のポイントへの交換や他のポイントからの交換などの使い勝手もANAやJALマイルの方が良いので、タイ国際航空をよく利用する人以外はメリットがほぼないカードといえます。


結論(おすすめできるか)

結論:タイ国際航空マイルをためたいなら作る
ロイヤルオーキッドプラスJCBカードはタイ国際航空マイルがたまるクレジットカードで、タイ国際航空を利用する人にとっては貴重なカードです。

タイ国際航空マイルがたまるカードはほとんどないので、タイ国際航空マイルをためたい人にとっては細かい条件は抜きにとりあえず作っておくのが良いカードといえます。

>>ロイヤルオーキッドプラスJCBカードを公式サイトから申し込む

当サイトのおすすめクレジットカード

イオンカードの中で一番お得なイオンカードセレクトは、イオンやWAONをお得に利用できるカード。

イオンで20日30日の5%割引を受けられるだけでなく、イオンを利用する上で多くのお得な特典があり、年会費は永年無料。

イオンカードの中で唯一WAONへのチャージでポイントがたまるカードで、イオン系の店舗やWAONを利用する人は必須です。
koushiki7
リクルートカードは年会費永年無料で還元率が1.2%の超高還元カードです。

nanaco、楽天Edy、Suicaへのチャージでもポイントが貯まるので、電子マネーを使う人にもおすすめ

年会費永年無料のカードの中では最も還元率が高いカードで、年会費をかけずに高還元を求める人は迷わずリクルートカードがおすすめです。
koushiki7
楽天カードは年会費永年無料どこで利用しても1%還元がある高還元カード。

楽天市場で利用するとポイントが常時2倍になり、お得な還元キャンペーンを多くやっているため、楽天を利用している人は絶対に持っておいた方が良いカード。

カードを作るだけで5,000ポイント以上もらえることもあります。
koushiki7


サブコンテンツ

このページの先頭へ