楽天カードの特徴、還元率やポイント・マイル、お得な使い方

公開日:2015年10月17日
最終更新日: 2016年3月31日

rakuten
楽天カードの特徴や還元率、使うことでもらえるポイントやマイルのまとめやお得な使い方を紹介します。

楽天カードは顧客満足度評価でも常に上位に位置する人気カードです。普通に使っても還元率1%で高還元ですが、楽天市場をはじめとした楽天のサービスを利用する人はさらにお得になりどんな人にもおすすめのカードです。

楽天カードの主な特徴と評価点

■楽天カードの評価点

rakuten
メインカード 9.0/10点
サブカード 9.0/10点


年会費(初年度) 無料
年会費(2年目以降) 無料
還元率 1%
特殊な還元 楽天市場内ポイント2倍(2%)
限度額 100万円
発行時間 1週間程度
ブランド VISAMaster-CardJCB
電子マネー edy


楽天カードの評価

楽天カードの使える点、良い点

  • 楽天カードは4年連続顧客満足度No1
  • 年会費永年無料でどこで利用しても1%の還元がある万能カード
  • 楽天市場で利用するとポイントが2倍
  • さらに年会費無料なのに海外旅行傷害保険が付帯
  • おトクな入会キャンペーンを随時実施しているため要チェック

年会費は永年無料で1%の高還元
楽天カードは年会費が永年無料のクレジットカードですが、利用することでどこで使っても100円で1ポイントの楽天スーパーポイントをもらうことができます。楽天スーパーポイントは楽天市場で1ポイント1円で使用することができるので、還元率は1%になります。年会費永年無料で1%の還元率はトップクラスの還元率といえます。年会費は永年無料が良いけど、その中で最もお得なカードを作りたいという人は楽天カードが第一選択肢となるでしょう。

楽天市場を使う人はさらにお得に
楽天カードは年会費無料で還元率はいつでもどこでも1%の万能カードですが、さらに楽天市場内での利用にはポイント2倍がつき、常時2%の還元。これは見逃せません。楽天市場を利用している方は持っていないと損をするといっても良いくらいお得になるのが楽天カードといえます。

楽天市場以外でも楽天ポイントがたまる楽天ポイント加盟店も増えてきているので、ネットだけでなくリアルの世界のショッピングでもポイントがどんどんたまります。例えばENEOSで給油した際に楽天カードで決済すると、ポイントが2倍となり、下手なガソリンカードよりお得に給油ができます。楽天Edy搭載付きのカード(JCBのみ)もあるので、楽天Edyを利用することでも楽天ポイントをためることができます。楽天スーパーポイントユーザのメインカードの第一候補であり、どんな人にもおすすめできる万能のクレジットカードです。

年会費永年無料なのに付帯保険つきのカード
さらに年会費永年無料カードでありながら、海外旅行傷害保険の保険が付帯しています。そのため旅行先で万が一のことがあった時の損害金額を保障してくれます。年会費が有料のクレジットカードでは付帯保険がついているのは珍しいことではありませんが、年会費永年無料で付帯保険がついているのは珍しく、保険目当てで楽天カードを作るだけでも十分得することができます。


楽天カードの使えない点、悪い点

  • クレジットカードとしてのステータスはあまりない

カードのステータスがいまいち
楽天カードはTVCMでも大々的に広告しており、「お得なクレジットカード」の代名詞として広く知られています。しかし、逆に楽天カードを使っている人=ケチな人というイメージを持っている人もおり、クレジットカードのステータスとしてはいまいちなようです。

クレジットカードのステータスを気にする人であれば、人前で使うのはゴールドカードや三井住友VISAクラシックカードのようなどこで使っても恥ずかしくないカードを持っておくのが良いかもしれません。

結論(おすすめできるか)

結論:メインでもサブでもおすすめ
楽天カードは年会費永年無料でどこで使っても1%の還元があり、どんな人にもおすすめできる万能なカードです。メインカードとして活用できるのはもちろん、楽天市場で利用することで還元率が2倍になりますので、楽天市場を使う時用のサブカードとしても活用することができます。

何より年会費が永年無料なので、全く使わなかったとしても損をすることがなく、メインカードとしてもサブカードとしてもおすすめで、どんな人でも1枚作っておいた方が良いカードといえます。

入会キャンペーンとして5,000円や8,000円をプレゼントしていますので、公式サイトでキャンペーン金額をチェックしてお得な金額の時に入会するのがおすすめです。クレジットカードを作るだけで5,000円もらえるというのはすごいお得ですよね。

>>楽天カードを公式サイトから申し込む


楽天カードのサービス詳細

■楽天カードの基本情報

カード名 楽天カード
国際ブランド VISAMaster-CardJCB
申込資格 18歳以上、本人または配偶者に安定した収入のある方、または高校生を除く18歳以上で学生の方
審査時間 約1週間
発行時間 約1週間
年会費(本人・初年度) 無料
年会費(本人・2年目以降) 無料
年会費(家族・初年度) 無料
年会費(家族・2年目以降) 無料
ショッピング限度額 100万円
キャッシング限度額 0~50万円
締め日 毎月月末
支払日 翌月27日
支払方法 1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス1回払い、ボーナス2回払い、ボーナス併用分割払い、ボーナス併用リボ払い
ETCカード
ETCカード年会費 525円
還元率 1%
還元方法 楽天スーパーポイント
電子マネー edy
備考 カード申込時点で楽天ポイントクラブの会員ランクが「プラチナ」の方は、楽天ETCカードの年会費が初年度無料。

■楽天カードの付帯保険情報(海外旅行傷害保険)

死亡・後遺傷害保険 最高2,000万円
傷害治療費用 200万円限度 ※1回の事故につき
疾病治療費用 200万円限度 ※1回の病気につき
賠償責任 2,000万円限度 ※1回の事故につき
携行品損害 20万円限度 ※1旅行につき
携行品損害(自己負担額) 3,000円
救援者費用 200万円限度
補償期間 90日間
付帯条件 利用付帯
付帯条件 補足事項 楽天カードは、日本を出国する以前に、公共交通乗用具または募集型企画旅行の料金を楽天カードで支払った場合(補償期間/日本を出発してから3ヶ月後の午後12時までの旅行期間)に限り、海外旅行傷害保険が付帯されます。
紛失盗難補償 カード会社への紛失・盗難のお届け日から遡って60日以降に発生した損害を補償
その他保障等 ・商品未着あんしん制度
・ネット不正あんしん制度
・カード利用お知らせメール

■楽天カードの発行会社情報

会社名 楽天カード株式会社
所在地 東京都品川区東品川4-12-3楽天タワー22F
登録番号 関東財務局長(1)第01486号
日本貸金業協会会員 第005692号

当サイトのおすすめクレジットカード

イオンカードの中で一番お得なイオンカードセレクトは、イオンやWAONをお得に利用できるカード。

イオンで20日30日の5%割引を受けられるだけでなく、イオンを利用する上で多くのお得な特典があり、年会費は永年無料。

イオンカードの中で唯一WAONへのチャージでポイントがたまるカードで、イオン系の店舗やWAONを利用する人は必須です。
koushiki7
リクルートカードは年会費永年無料で還元率が1.2%の超高還元カードです。

nanaco、楽天Edy、Suicaへのチャージでもポイントが貯まるので、電子マネーを使う人にもおすすめ

年会費永年無料のカードの中では最も還元率が高いカードで、年会費をかけずに高還元を求める人は迷わずリクルートカードがおすすめです。
koushiki7
楽天カードは年会費永年無料どこで利用しても1%還元がある高還元カード。

楽天市場で利用するとポイントが常時2倍になり、お得な還元キャンペーンを多くやっているため、楽天を利用している人は絶対に持っておいた方が良いカード。

カードを作るだけで5,000ポイント以上もらえることもあります。
koushiki7


サブコンテンツ

このページの先頭へ