ANAアメリカン エキスプレスカードの還元率とおすすめポイント

公開日:2015年10月23日

amex-anacard
ANAアメリカン エキスプレスカードの特徴や還元率、メリット、デメリットをまとめて紹介しています。

ANAマイルがたまるアメックスのカードの中ではスタンダードなカードで、「ANAマイルがたまるカードでアメックスのカードを持ちたい」人にはぴったりです。海外旅行や出張が多い人の中にはアメックスのカードにこだわりを持っている人が多いと思いますので、サービスの内容をチェックしていきましょう。

ANAアメリカン エキスプレスカードの主な特徴と評価点

■ANAアメリカン エキスプレスカードの評価点

amex-anacard
メインカード 8.5/10点
サブカード 7.0/10点


年会費(初年度) 7,000円(税別)
年会費(2年目以降) 7,000円(税別)
還元率 1.5%
特殊な還元 ANAグループの店舗で利用すると2.25%還元
限度額
発行時間 最短10営業日
ブランド AMEX
電子マネー


ANAアメリカン エキスプレスカードの評価

ANAアメリカン エキスプレスカードの使える点、良い点

  • 100円利用するごとに1マイルに交換できるポイントがたまる
  • 還元率は1.5%と高還元
  • 最高3000万円の付帯保険

100円利用するごとに1マイルに交換できるポイントがたまる
ANAアメリカン・エキスプレス・カードはANAマイルがたまるアメックスのクレジットカードです。ANAアメリカン・エキスプレス・カードは利用するとANAマイルと1P =1マイルとなる「メンバーシップ・リワード」のポイントが100円利用ごとに1ポイント貯まります。

還元率は1.5%と高還元
ANAのマイルを1マイル1.5円と考えると、どこで利用しても還元率は1.5%となりマイルががんがん貯まります。またANAグループの店舗で利用するとポイントが1.5倍になり、還元率は2.25%にもなります。

最高3000万円の付帯保険
アメックスのカードということで付帯サービスも魅力的です。まず付帯保険として海外旅行傷害保険が最高3000万円、盗難保険は年間最高200万円、ネット上の不正使用の損害は全額補償する保険が付帯しています。

またアメックスが提供する国内外の空港ラウンジを家族の方も無料で利用することができ、空港の待ち時間には手荷物預り所で荷物を無料で預かってもらえ空港でゆったり待つことができます。さらに海外旅行からの帰国時は会員1名につきスーツケース1個を無料配送サービスも提供しています。

年会費は7,000円ですが、マイルがたまりやすく付帯サービスも手厚いアメックスなので、旅行も買い物もよくする方ほどお得になるカードです。よくカードを使い、お得もステータスも求める方におすすめなカードです。


ANAアメリカン エキスプレスカードの使えない点、悪い点

  • 年会費が高額
  • 国際ブランドがアメックス

年会費が高額
ANAアメリカン エキスプレスカードの年会費は7,000円(税別)となっており、スタンダードカードの中ではかなり高額な部類に入ります。その分付帯サービスが充実していて、アメックスのステータスも感じることができますので、割高というわけではありませんが、とにかくお得を重視する人にとっては使いづらい点といえます。

国際ブランドがアメックス
ANAアメリカン エキスプレスカードのカード名にも入っている通り、国際ブランドはアメックスになっています。海外ではメジャーなのでVISAやマスターよりも使いやすいと感じている人もいますし、ステータス感も強いです。

ただし、国内ではアメックスが使えない店舗も多く、国内でショッピングや食事代の支払用に作っていると、使えないお店があったりして不便な思いをすることも出てきます。


結論(おすすめできるか)

結論:ANAマイルがたまるアメックスの入門版
ANAアメリカン エキスプレスカードはANAマイルがたまり、ステータスの高いアメックスが国際ブランドのカードですので、ANAマイルがたまるアメックスのカードを探している人にはぴったりなカードです。

ANAアメリカン エキスプレスカードは還元率も1.5%とかなり高く、利用する際にはメインカードとしてがっつりマイルをためていきたいですね。

一般的なクレジットカードから見ると年会費は高いですが、アメックスの中では手ごろなカードといえますので、アメックスを作りたい人が最初に作るカードに向いています。

ただしアメックスのカードは国内では使えない店舗もありますので、VISAやマスターカード、JCBなど、他の国際ブランドのクレジットカードを緊急用に持っておくと良いと思います。年会費永年無料のカードもたくさんありますのでノーコストでもしもの時に備えることができます。

>>ANAアメリカン エキスプレスカードを公式サイトから申し込む

当サイトのおすすめクレジットカード

イオンカードの中で一番お得なイオンカードセレクトは、イオンやWAONをお得に利用できるカード。

イオンで20日30日の5%割引を受けられるだけでなく、イオンを利用する上で多くのお得な特典があり、年会費は永年無料。

イオンカードの中で唯一WAONへのチャージでポイントがたまるカードで、イオン系の店舗やWAONを利用する人は必須です。
koushiki7
リクルートカードは年会費永年無料で還元率が1.2%の超高還元カードです。

nanaco、楽天Edy、Suicaへのチャージでもポイントが貯まるので、電子マネーを使う人にもおすすめ

年会費永年無料のカードの中では最も還元率が高いカードで、年会費をかけずに高還元を求める人は迷わずリクルートカードがおすすめです。
koushiki7
楽天カードは年会費永年無料どこで利用しても1%還元がある高還元カード。

楽天市場で利用するとポイントが常時2倍になり、お得な還元キャンペーンを多くやっているため、楽天を利用している人は絶対に持っておいた方が良いカード。

カードを作るだけで5,000ポイント以上もらえることもあります。
koushiki7


サブコンテンツ

このページの先頭へ