ANA JCBカード プレミアムの還元率とおすすめポイント

公開日:2015年10月22日

jcb-anapremium
ANA JCBカード プレミアムのサービス内容や還元率、メリット、デメリットをまとめて紹介しています。

ANA JCBカードの最上級カードのプレミアムにはどんなプレミアムなサービス内容が用意されているのでしょうか。チェックしていきたいと思います。

ANA JCBカード プレミアムの主な特徴と評価点

■ANA JCBカード プレミアムの評価点

jcb-anapremium
メインカード 5.0/10点
サブカード 4.5/10点


年会費(初年度) 70,000円(税別)
年会費(2年目以降) 70,000円(税別)
還元率 3.0%
特殊な還元 ANAマイル提携店で買い物をすると100円につき2マイル還元
限度額
発行時間 最短3営業日
ブランド JCB
電子マネー quickpay


ANA JCBカード プレミアムの評価

ANA JCBカード プレミアムの使える点、良い点

  • ANAマイルに交換すると還元率は3.0%
  • 搭乗ごとの区間基本マイレージが50%加算
  • 最高1億円の海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険が付帯

ANA JCBカード プレミアムはANA JCBカードの最高峰で、最高水準のANAマイル還元と付帯サービスが魅力のクレジットカードです。

ANAマイルに交換すると還元率は3.0%
還元はすべて一般カードの2倍となっており、1,000円のカード利用につき2ポイントOkiDokiポイントがたまります。マイルに交換すると、1,000円で20マイルたまることになります。

搭乗ごとの区間基本マイレージが50%加算
さらにANAカードマイル提携店で買い物をすると100円につき2マイルがたまります。ボーナスマイルも豪華で入会時10,000マイル、カードを継続すると毎年10,000マイル、さらに搭乗ごとに区間基本マイレージが50%加算されるという最高級のたまり方です。

もちろんOkiDokiポイントが1ポイントで10マイル交換できるのは変わらないので、一般カード同様、他にためているポイントをOkiDokiポイントに集約してマイルに交換するととってもお得となります。

最高1億円の海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険が付帯
最高1億円の海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険の付帯保険がつくなど付帯サービスもプレミアム。旅行、買い物をがんがんする方向けのカードです。

年会費は70,000円とプレミアムな価格ですが、とにかく還元率が高いので、飛行機に乗る機会が多い方は元がとれる価値のあるカードです。


ANA JCBカード プレミアムの使えない点、悪い点

  • 年会費が70,000円と高額

年会費が70,000円と高額
還元率、付帯サービスともに最高峰のANA JCBカード プレミアムのネックはやはり年会費です。年会費70,000円(税別)はかなり高く、普段年会費無料のカードを利用している人から見るとネタかなと思うほど高額です。70,000円だと消費税だけでも8%で5,600円、10%だと7,000円にもなるので消費税だけでいくつかカードを作れそうです。

還元率が跳ね上がるので、利用金額が多い人であれば取り返すことは不可能ではないですが、搭乗マイルのアップ分や付帯サービスに価値を感じない人には手が出ない金額です。


結論(おすすめできるか)

結論:カード、飛行機ともにヘビーユーザにおすすめ
ANA JCBカード プレミアムの還元率や付帯サービスは文句なしに最高峰のカードですが、年会費も最高峰なので、作るには勇気のいるカードでまさにプレミアムといえるでしょう。

年会費関係なしに最上級のカードを作りたい人やカードの利用額や飛行機の登場回数が図抜けている人であれば多くの還元を受けることができるので、カードを検討されると良いと思います。一般人向けのカードではないので普通の人にはおすすめできません。

>>ANA JCBカード プレミアムを公式サイトから申し込む

当サイトのおすすめクレジットカード

イオンカードの中で一番お得なイオンカードセレクトは、イオンやWAONをお得に利用できるカード。

イオンで20日30日の5%割引を受けられるだけでなく、イオンを利用する上で多くのお得な特典があり、年会費は永年無料。

イオンカードの中で唯一WAONへのチャージでポイントがたまるカードで、イオン系の店舗やWAONを利用する人は必須です。
koushiki7
リクルートカードは年会費永年無料で還元率が1.2%の超高還元カードです。

nanaco、楽天Edy、Suicaへのチャージでもポイントが貯まるので、電子マネーを使う人にもおすすめ

年会費永年無料のカードの中では最も還元率が高いカードで、年会費をかけずに高還元を求める人は迷わずリクルートカードがおすすめです。
koushiki7
楽天カードは年会費永年無料どこで利用しても1%還元がある高還元カード。

楽天市場で利用するとポイントが常時2倍になり、お得な還元キャンペーンを多くやっているため、楽天を利用している人は絶対に持っておいた方が良いカード。

カードを作るだけで5,000ポイント以上もらえることもあります。
koushiki7


サブコンテンツ

このページの先頭へ