JALカード アメックスカード ゴールドの還元率とおすすめポイント

公開日:2015年10月23日
最終更新日: 2016年10月18日

amex-jalgoldcard2
JALカード アメックスゴールドの特徴、還元率、メリット、デメリットをまとめて紹介しています。

JALカード アメックスゴールドはJALマイルをためるアメックスカードのゴールドクラスのカードでステータス感は高いですが、作った方が良いカードなのでしょうか。サービスの内容を見ていきたいと思います。

JALカードアメックスゴールドの主な特徴と評価点

■JALカードアメックスゴールドの評価点

amex-jalgoldcard2
メインカード 8.0/10点
サブカード 6.0/10点


年会費(初年度) 無料
年会費(2年目以降) 19,000円(税別)
還元率 1.5%
特殊な還元 JAL航空券購入は3%還元
限度額
発行時間 約4週間
ブランド AMEX
電子マネー


JALカードアメックスゴールドの評価

JALカードアメックスゴールドの使える点、良い点

  • JALマイルが100円利用ごとに1マイルがたまる
  • JALマイルがたまりやすくなる特典多数
  • 最大5,000万円の海外傷害保険が付帯
  • 年会費は初年度無料

JALマイルが100円利用ごとに1マイルがたまる
JALカード アメックスカード ゴールドはJALマイルががんがんたまり、アメックスの手厚い付帯サービスも受けられるクレジットカードです。

一般カードでは年会費3,240円が必要だったショッピングマイルプレミアムに自動入会しており、100円利用ごとにJALマイルが1マイルがたまります。

JALマイルがたまりやすくなる特典多数
さらにJALの航空券や機内販売などでの利用の場合は100円で2マイルたまります。フライトでマイルがたまる特典もランクアップ!入会後初回搭乗は5,000マイル、毎年初回搭乗ごとは2,000マイル、搭乗ごとのボーナスは区間マイルに25%プラスされ、一般カード以上にJALマイルがたまりやすくなっています。

最大5,000万円の海外傷害保険が付帯
付帯サービスも最大5,000万円の海外傷害保険や、国内主要空港とホノルル空港に会員と家族1名が無料で利用できるラウンジサービス、手荷物空港宅配サービスが用意されています。

年会費は初年度無料
年会費は初年度無料で次年度以降19,000円です。JALマイルをためていて海外旅行好きはぜひ持っておきたい上質なカードです。


JALカードアメックスゴールドの使えない点、悪い点

  • 年会費が高額

年会費が高額
JALカードアメックスゴールドの年会費は初年度無料となっていますが、2年目以降は税別19,000円の年会費がかかります。2万円近い年会費はゴールドカードの中でも高額であり、カードの利用額や飛行機への搭乗回数が少ない人にとってはメリットが薄くなります。


結論(おすすめできるか)

結論:メインでもサブでもおすすめ
JALカードアメックスゴールドは還元率が高く、搭乗マイル特典も大幅に加算されますので、JALマイルをためたい人にとってメリットの多いカードです。高い年会費をどう考えるかですが、利用額に応じた還元、搭乗マイルの加算、付帯保険等のサービス、ステータスなどすべてが高水準のカードですので、ある程度年会費を支払ってでも質の高いクレジットカードを作りたいという人にはぴったりです。

個人的には年会費6,000円を支払ってJALカード アメックスを作るくらいならJALカードアメックスゴールドを作ってしまった方が満足度は高いと思います。

>>JALカードアメックスゴールドを公式サイトから申し込む

当サイトのおすすめクレジットカード

イオンカードの中で一番お得なイオンカードセレクトは、イオンやWAONをお得に利用できるカード。

イオンで20日30日の5%割引を受けられるだけでなく、イオンを利用する上で多くのお得な特典があり、年会費は永年無料。

イオンカードの中で唯一WAONへのチャージでポイントがたまるカードで、イオン系の店舗やWAONを利用する人は必須です。
koushiki7
リクルートカードは年会費永年無料で還元率が1.2%の超高還元カードです。

nanaco、楽天Edy、Suicaへのチャージでもポイントが貯まるので、電子マネーを使う人にもおすすめ

年会費永年無料のカードの中では最も還元率が高いカードで、年会費をかけずに高還元を求める人は迷わずリクルートカードがおすすめです。
koushiki7
楽天カードは年会費永年無料どこで利用しても1%還元がある高還元カード。

楽天市場で利用するとポイントが常時2倍になり、お得な還元キャンペーンを多くやっているため、楽天を利用している人は絶対に持っておいた方が良いカード。

カードを作るだけで5,000ポイント以上もらえることもあります。
koushiki7


サブコンテンツ

このページの先頭へ