イオンカードでドコモ利用者が使える便利なサービス、得する方法

公開日:2016年8月15日

イオンカード ドコモ

イオンカードを発行するイオンとドコモは提携関係にあり、イオンカードにはドコモ利用者が便利に利用できるサービスが複数用意されています。

ドコモユーザでイオンカードを使っている人は、ぜひ活用していきたいサービスですので、本ページでまとめて紹介します。


ドコモユーザがイオンカードを便利に使えるサービス

ドコモの利用者がイオンカードで便利に使えるサービスには以下のものがあります。

  • dポイントに交換
  • イオンiD
  • 携帯電話料金のイオンカード払い


dポイントに交換

イオンカード ドコモ

ドコモ利用者に嬉しいサービスとして、イオンカードでたまったポイントをdポイントに交換できる点があります。

イオンカードは利用することで200円ごとに1ポイントのときめきポイントというポイントがたまります。

イオンカード ドコモ

ときめきポイントは商品やポイント、電子マネー等に交換して使うことができます。その交換先の1つにdポイントがあります。

ドコモユーザの人はためているdポイントに交換することができます。

dポイントは機種変更時の支払いに使えたりとドコモユーザであれば便利に利用することができるポイントで、dポイントに集約してポイントをためている人も多いと思います。

イオンカードの支払いでたまったはときめきポイントをdポイントに集約できるのは、ドコモユーザがイオンカードを使い易いポイントの1つといえます。

ときめきポイントからdポイントへの交換は1,000ポイントから500ポイント単位で行うことができます。

イオンカード ドコモ

イオンカードを使ってたまるときめきポイントはWAONポイントに交換して、電子マネーのWAONとして使うのが基本的な使い方ではありますが、ドコモユーザの人でdポイントをためている人であれば、dポイントに集約するという使い方もできて便利ですね。


イオンiD

イオンカード ドコモ

電子マネーの「iD」は、イオンカードを使ってドコモのおサイフケータイで利用することができます。

イオンカードで利用するiDは、「イオンiD」というサービス名で提供されています。

iDは後払い(ポストペイ型)の電子マネーですので、コンビニやスーパーなどでさっと支払いをして、後からクレジットカードの利用料金として引き落としがされます。

利用金額に応じてときめきポイントもたまりますので、クレジットカードの利用ができない自動販売機や、カード払いするのに気が引けるコンビニ払いなどをiDを利用することでいろいろなシーンでポイントをためることができます。

おサイフケータイに登録できるクレジットカード限られていますので、イオンカードを持っている人は便利にiDを利用することができます。

なお、イオンカードで利用できるiDはおサイフケータイのみで、イオンカードと一体型のiDは発行されていません。


ドコモの携帯電話料金をイオンカードで支払い

イオンカード ドコモ

またドコモの携帯電話の利用料金をイオンカードで支払うことができます。

携帯電話の利用料金は現金で支払うとポイントは付きませんが、クレジットカードで支払うことで金額に応じてポイントがたまります。

さらにイオンカードでは公共料金(電気、ガス、水道、通信料、電話料金)をイオンカード払いすると特典がもらえるキャンペーンも実施しています。

ですので、携帯電話料金を現金払いや口座引落で払っている人はイオンカードで支払うとポイントがたまりお得です。

クレジットカードで支払っても、現金払いと同じようにdポイントもたまりますので、携帯料金をカード払いすることで、dポイントとクレジットカードのポイントの両方をためることができます。

ただし、イオンカードのポイントは200円利用ごとに1ポイントたまり、還元率としては0.5%です。

ポイント還元率的には決して高いカードではありませんので、ポイント還元率を追求する人は還元率の高いクレジットカードで携帯電話料金を支払うとよりお得になります。

還元率が高いカードには年会費無料で1.2%の還元があるリクルートカードなどがあります。

携帯電話料金の支払いのためだけにクレジットカードを作るのがもったいない、面倒という人もいると思いますので、イオンカードしか持っていない人は携帯電話料金をイオンカードで支払うでも良いと思います。


まとめ

イオンカードでドコモ利用者が使える便利なサービスを見てきました。

  • dポイントに交換
  • イオンiD
  • 携帯電話料金のイオンカード払い

ポイントを集約できるのは嬉しいですし、WAON以外の電子マネーをお得に利用できる点も良いですね。

それに加えて、イオンカードはイオンでの割引が多数あるお得なカードです。

近くにイオンがある人で、ドコモを利用している人はぜひ作っておいた方が良いカードですね。

イオンカード ドコモ

イオンカードで人気なのは、イオンカードと電子マネーのWAON、イオン銀行キャッシュカードが一つになったイオンカードセレクトです。

独自の特典が数多くある一番お得なイオンカードです。

イオンカードセレクトの詳細を見てみる

イオン銀行の口座開設が面倒な人はイオンカード(WAON一体型)もおすすめです。

こちらはイオンカードとWAONが一つになったカードで、シンプルな機能ですがイオンカードの特典は十分受けられるので、こちらも人気です。

イオンカード(WAON一体型)の詳細を見てみる

イオンカードは持っているだけで20日30日に5%割引を受けられるだけでなく、イオンシネマが安くなったりお得な割引券が届くなど色々と割引特典が多いカードです。1枚は持っておくことをおすすめします。

ネット限定のお得なキャンペーンもありますので、ぜひチェックしてみてください。


当サイトのおすすめクレジットカード

イオンカードの中で一番お得なイオンカードセレクトは、イオンやWAONをお得に利用できるカード。

イオンで20日30日の5%割引を受けられるだけでなく、イオンを利用する上で多くのお得な特典があり、年会費は永年無料。

イオンカードの中で唯一WAONへのチャージでポイントがたまるカードで、イオン系の店舗やWAONを利用する人は必須です。
koushiki7
リクルートカードは年会費永年無料で還元率が1.2%の超高還元カードです。

nanaco、楽天Edy、Suicaへのチャージでもポイントが貯まるので、電子マネーを使う人にもおすすめ

年会費永年無料のカードの中では最も還元率が高いカードで、年会費をかけずに高還元を求める人は迷わずリクルートカードがおすすめです。
koushiki7
楽天カードは年会費永年無料どこで利用しても1%還元がある高還元カード。

楽天市場で利用するとポイントが常時2倍になり、お得な還元キャンペーンを多くやっているため、楽天を利用している人は絶対に持っておいた方が良いカード。

カードを作るだけで5,000ポイント以上もらえることもあります。
koushiki7


サブコンテンツ

このページの先頭へ