WAONの再発行やイオンカード更新時に必要となるWAONの移行手続き方法

公開日:2016年7月19日

イオンカード waon 移行

イオンカードの有効期限を迎えると新しいイオンカードが送られてきますが、この時注意したいのはWAONの更新手続きです。

イオンカードが更新されると、旧カードにひもづいたWAONやWAONポイントも移行されていると思いがちですが、更新時や再発行時にはWAONは移行されないので、自分で移行手続きをする必要があります。


イオンカードの更新や再発行時のWAONの移行手続き

イオンカード waon 移行

イオンカードの更新時や再発行時のWAON移行手続きは、WAONステーションで行います。

これまで使っていたイオンカードと、WAONポイントを移行したい新しいイオンカードを持って、近くのイオンなどにあるWAONステーションに行きましょう。

WAONステーションでは再発行カードの移行手続きができますので、そちらの手続きをしてWAONを古いカードから新しいカードに移行します。

WAONと一緒にWAONポイントを移行できますので、一度の手続きでWAONポイント両方の移行ができます。


WAONステーションの操作方法

WAONステーションの操作方法は以下の通りです。

まず、画面上の各種設定変更ボタンを選択します。

イオンカード waon 移行

次に再発行カードへの移行を選択します。

イオンカード waon 移行

次に新しいWAONカード(イオンカード)を指定された場所に置きます。

イオンカード waon 移行

次に新しいイオンカードに移行するWAONを確認してダウンロードを選択します。

イオンカード waon 移行

ダウンロードが終わるまで待ちます。

この時WAONステーションからイオンカードを離してはいけません。

イオンカード waon 移行

ダウンロードが終わると完了画面が表示されますのでイオンカードをWAONステーションから戻します。

イオンカード waon 移行

画面にも出ていますが、置き忘れには注意です。

最後に移行後のWAON残高とWAONポイントを確認します。

イオンカード waon 移行

レシートが必要な場合はレシートボタンを選択し、不要の場合はメニューに戻るボタンを選択します。

イオンカード waon 移行

レシートボタンを選択した場合は、レシートが発行されますのでレシートを受け取ったら終了です

以上がイオンカードの更新や再発行時のWAONやWAONポイントの移行手続きです。

このように書くと長いようですが、実際は1、2分の手続きで完了します。

近くにイオンやミニストップがある人はさっと寄った時にできるレベルですので、大した手間にはならないでしょう。


イオンカード更新時の注意点

  • 移行が完了する前に古いカードを処分してはいけない

イオンカード更新時の注意点としては、移行が完了する前に古いカードにハサミを入れたり処分しないことです。

通常クレジットカードを更新する時は古いカードにハサミを入れて捨てることになりますが、イオンカードの場合は新しいカードが来てからWAONの移行手続きをする必要があります。

そのため新しいカードを受け取った後、WAONの移行手続きをするまではハサミを入れて処分してはいけません。

そうなるとせっかくのはWAONやWAONポイントの残高がなくなってしまいますからね。


奥さんがメインで使っている人は特に注意

夫婦でイオンカードの仕組みは旦那さんが理解して、奥さんは利用だけしてポイントをためている場合など、奥さんがよく仕組みがわからず古いカードにハサミを入れてしまうケースもあります。

奥さんがメインで使われているという人は、イオンカード更新時にはWAONの手続きが必要で、手続きには古いカードと新しいカード両方が必要になると一言話しておくと良いかもしれません。

オートチャージでまとめてWAONにチャージしている人などは、WAON残高が多くあると思いますので、損をしないように気をつけましょう。


使わなくなったWAONカードのWAONポイントを1つにまとめる

イオンカード waon 移行

なお、ここまではイオンカード更新時や再発行したときの移行手続きを説明しましたが、2枚以上のWAONカードを持っている時にWAONポイントを1つにまとめることもできます。

イオンの中では「WAONポイントまとめてプログラム」と呼ばれています。

イオンカード waon 移行

WAONポイントまとめてプログラムを利用する場合は、まとめたいWAONカード(合算元と合算先)2枚を用意して、WAONステーションで手続きすることで合算ができます。


ポイント合算の手順・操作方法

ポイント合算の手順は以下の通りです

まずWAONステーションでポイントサービスを選択します。

イオンカード waon 移行

次にWAONポイントを1枚のカードに合算するを選択します。

イオンカード waon 移行

次に合算先のWAONカードをWAONステーションに置きます。

イオンカード waon 移行

合算先のWAONカードが確認されたら合算先のWAONカードをとって次に合算元のカードの確認に進みます。

イオンカード waon 移行

イオンカード waon 移行

合算元のカードの確認が済むと、合算するポイントが表示されますので、問題なければ「はい」を選択します。

イオンカード waon 移行

イオンカード waon 移行

合算元のカードのデータ確認が完了したら、合算元のカードをとります。

イオンカード waon 移行

イオンカード waon 移行

いよいよポイントの移動を開始します。

その際に合算先のWAONカードを置くように指示があるので、合算先のWAONカードを置くとポイントの移動が始まります。

イオンカード waon 移行

イオンカード waon 移行

移動の完了画面が出たら合算元のWAONカードを取ります。

最後に合算後のポイントの確認画面が表示されます。

レシートが必要な場合はレシートボタンを選択します。

イオンカード waon 移行

レシートボタンを選択すると明細のレシートが出てきて、そちらでも合算後の残高が確認することができます。

イオンカード waon 移行

以上がポイント合算の手順です。

最初に選択するのが「WAONポイントを1枚に合算する」という違いはありますが、基本的な流れはイオンカード更新時の手続きと同じです。


ポイントの合算ができるWAONカード

ポイントの合算ができるかどうかは、WAONカードの種類によって決まっています。

合算元にはイオンJMBカードを除く全てのWAONカードが対応可能ですが、合算先のWAONカードには所有権情報の登録が必要となり、所有権情報の登録をしていないWAONやご当地WAONは合算先のカードにすることができません。

■合算先となるWAONカード

  • イオンカードセレクト
  • イオンカード(WAON一体型)
  • G.Gイオンカード
  • イオンバンクカード
  • WAONカードプラス
  • ゆうゆうワオン
  • G.G WAON
  • 三井住友カードWAON
  • VJAグループ加盟各社発行のWAON
  • JP BANK カード WAON
  • 吉野家WAON
  • モバイルWAON
  • TLC WAON

■所有者情報登録をした場合、合算先となるカード

  • WAONカード
  • ご当地WAON

イオンカードセレクトは合算元、合算先の両方に指定が可能です。

その他のイオンカードでも登録者情報はありますので合算元、合算先の両方に指定することができます。

所有者情報の登録は誰のものかわからないWAONには合算できないようにするものですので、クレジットカードと一体型のWAONを持っている人は特に気にする必要ありません。

WAONの残高やWAONポイントを移行したりまとめるのは面倒に感じますが、普段コツコツ貯めているポイントを移行の時に失っては非常にもったいないのでこの手続きはきちんとやっておきたいですね。


当サイトのおすすめクレジットカード

イオンカードの中で一番お得なイオンカードセレクトは、イオンやWAONをお得に利用できるカード。

イオンで20日30日の5%割引を受けられるだけでなく、イオンを利用する上で多くのお得な特典があり、年会費は永年無料。

イオンカードの中で唯一WAONへのチャージでポイントがたまるカードで、イオン系の店舗やWAONを利用する人は必須です。
koushiki7
リクルートカードは年会費永年無料で還元率が1.2%の超高還元カードです。

nanaco、楽天Edy、Suicaへのチャージでもポイントが貯まるので、電子マネーを使う人にもおすすめ

年会費永年無料のカードの中では最も還元率が高いカードで、年会費をかけずに高還元を求める人は迷わずリクルートカードがおすすめです。
koushiki7
楽天カードは年会費永年無料どこで利用しても1%還元がある高還元カード。

楽天市場で利用するとポイントが常時2倍になり、お得な還元キャンペーンを多くやっているため、楽天を利用している人は絶対に持っておいた方が良いカード。

カードを作るだけで5,000ポイント以上もらえることもあります。
koushiki7


サブコンテンツ

このページの先頭へ