イオンカードを使ってローソンでお得に買物をする方法

公開日:2016年8月1日

イオンカード ローソン

イオンカードはイオンをお得に使えるので持っている人も多いと思いますが、イオン以外のコンビニでお得に利用することはできるでしょうか。

セブンイレブンとイオンカードは相性最悪ですので、セブンイレブンに次ぐ国内2位のコンビニチェーンのローソンでお得に買い物する方法を紹介します。


ローソンでクレジットカード払いは可能

  • ローソンはイオンカードのクレジット払いが可能
  • 1万円未満ならサインレスで快適に決済できる
  • 電子マネーのWAONでも支払が可能

ローソンでは現金払いのほかにクレジットカード払い電子マネー払いが可能になっており、クレジットカード払いは国内ほぼすべてのカードが使えるので、イオンカードで支払うことも可能です。

コンビニでクレジットカード払いというとちょっと気が引ける人も多いと思いますが、ローソンでは1万円未満の買い物についてはサインレスで決済することができますので、店員さんにカードを渡してレジに通してもらうだけで支払いが完了します。

電子マネーとそう変わらないスピードで決済できますし、そのせいか、店員さんも全く嫌な顔をしないので慣れるとクレジットカード払いは快適です。

イオンカードはカード払いをすることで200円の利用ごとに1ポイントのときめきポイントがたまります。

ときめきポイントは1ポイント1円の価値で商品、商品券や、電子マネー等と交換することができます。


ローソンでイオンカードを利用するならWAONがお得

イオンカード ローソン

  • WAON払いでポイントがたまる
  • イオンカードからチャージすることでポイントを両取りできる
  • 唯一WAONへのチャージでポイントがたまるイオンカードセレクト

ローソンではイオンカードを利用してポイントをためることができますが、たまるポイントは200円に1ポイントです。

還元率にすると0.5%となり、そこまで還元率は高くありません。

ローソンでイオンカードを使ってお得に買い物するなら、WAONを利用するのがおすすめです。

ローソンは2015年12月からWAONでの支払いを可能にしています。


WAON払いでWAONポイントがたまる

イオンカード ローソン

WAONは利用することで200円ごとに1ポイントのWAONポイントがたまります。

このポイントだけだとイオンカードでクレジット払いをした時と同じ還元率ですが、イオンカードからWAONにチャージをしてポイントをためることで、チャージ時と利用時の「ポイントの二重取り」が可能になり、イオンカードで普通にクレジット払いするよりもお得に買い物することができます。


唯一WAONへのチャージでポイントがたまるイオンカードセレクト

イオンカード ローソン

WAONへのチャージでポイントがたまるイオンカードは唯一イオンカードセレクトです。

イオンカードセレクトはイオンカードと電子マネーのWAON、イオン銀行のキャッシュカードが1つになったカードで、唯一WAONへのチャージでポイントがたまるイオンカードです。

イオンカードセレクトからWAONへのチャージでは、200円ごとに1ポイントのWAONポイントがたまります。

イオンカード ローソン

また5のつく日のオートチャージはポイントが2倍になり、200円で2ポイントポイントがたまります。

さらにイオンカードセレクトを作ると「イオン銀行ポイントクラブ」に加入することになり、そのイオン銀行ポイントクラブの特典で5のつく日のボーナスポイントが最大で3倍になります。

つまり5のつく日にオートチャージをすると、最大で200円で3ポイントのWAONポイントがたまるようになります。

WAONの利用時にたまるポイントを合わせると200円で4ポイント、還元率は2%です。

WAON以外の電子マネーでも、電子マネーのチャージと利用で2%の還元率がある組み合わせはほとんどなく、かなりお得といえます。

イオンカードセレクトを使ってWAONでお得に利用できると、ローソンだけでなくWAONが使えるファミリーマートやミニストップ、またイオン系列の店舗でもお得に利用できます。

WAON払いをお得に利用できる方法ですので、WAONを利用できる吉野家やマクドナルド、イオン系の店舗などを利用する人はイオンカードセレクトとWAONの組み合わせがおすすめです。

イオンカードセレクトの詳細を見てみる


ローソンでイオン銀行キャッシュカードが使えるか

ローソンに置いてあるコンビニATMは「ローソンATM」か「イーネットATM」です。

どちらもイオン銀行キャッシュカードを利用することができるので、イオン銀行の口座を持ってる人はローソンでお金を下したり入金することができます。

ただしローソンATMもイーネットATMもイオン銀行キャッシュカードを利用する際にはATM利用手数料が税別100円かかります。

手数料無料でイオン銀行のキャッシュカードを使いたい場合は、イオン銀行のATMやゆうちょ銀行ATM、みずほ銀行ATM、三菱UFJ銀行ATMを利用すると良いでしょう。


まとめ

  • ローソンではイオンカードでクレジット払いが可能
  • WAON払いがお得
  • イオンカードからWAONへチャージしてポイントを両取り
  • WAONへのチャージでたまるのはイオンカードセレクト

ローソンでイオンカードをお得に利用する方法をみてきました。

2015年からローソンのWAON払いが可能になったので、イオンカードからWAONへチャージしてWAON払いすることで、チャージ時と利用時のポイント両取りができるようになりました。

ローソンではWAON払いをすることで、常時2%もお得に買物ができます。

ローソン以外でも2%のポイントが入りますので、汎用性も高くおすすめの方法です。

イオンカード ローソン

WAONにチャージしてポイントがたまるのはイオンカードセレクトだけですので、WAONをお得に利用するためにはイオンカードセレクトが必須になります。

まだイオンカードセレクトを持っていない人は早めにカードを申し込んでおきましょう。

イオンカードセレクトの詳細を見てみる

ネット限定でお得な入会キャンペーンもやっていますので、店頭でカードを作るよりもお得です。最新のキャンペーン内容は公式サイトで確認できます。


当サイトのおすすめクレジットカード

イオンカードの中で一番お得なイオンカードセレクトは、イオンやWAONをお得に利用できるカード。

イオンで20日30日の5%割引を受けられるだけでなく、イオンを利用する上で多くのお得な特典があり、年会費は永年無料。

イオンカードの中で唯一WAONへのチャージでポイントがたまるカードで、イオン系の店舗やWAONを利用する人は必須です。
koushiki7
リクルートカードは年会費永年無料で還元率が1.2%の超高還元カードです。

nanaco、楽天Edy、Suicaへのチャージでもポイントが貯まるので、電子マネーを使う人にもおすすめ

年会費永年無料のカードの中では最も還元率が高いカードで、年会費をかけずに高還元を求める人は迷わずリクルートカードがおすすめです。
koushiki7
楽天カードは年会費永年無料どこで利用しても1%還元がある高還元カード。

楽天市場で利用するとポイントが常時2倍になり、お得な還元キャンペーンを多くやっているため、楽天を利用している人は絶対に持っておいた方が良いカード。

カードを作るだけで5,000ポイント以上もらえることもあります。
koushiki7


サブコンテンツ

このページの先頭へ