【JAL・ANA】イオンカードでマイルをためる方法とお得な貯め方

公開日:2016年7月15日

イオンカード マイル

マイルをためている人は、搭乗マイルだけでなく普段のクレジットカードの利用でもマイルをためている人が多いですよね。

イオンは国内最大のスーパーマーケットので、普段のイオンの買い物でマイルをためる方法がないか考えている人も多いと思います。

イオンでお得なカードといえばイオンカードですので、マイルをためたいイオンユーザ向けにイオンカードでマイルをためる方法を紹介します。

イオンカードでたまるマイル

  • JALマイル
  • ANAマイル

イオンカードはJALマイルもANAマイルもためることができますが、イオンはJALと提携関係にあるためJALマイルがたまりやすくなっています。

ANAマイルについては間接的にためる方法がありますので、ANAマイルのため方を知りたい人はこちらをご覧ください。

イオンカードでJALマイルをためる方法には大きく「クレジット利用でJALマイルが直接たまるクレジットカードを使う」方法と、「イオンカードを使ってたまるポイントからJALマイルに交換する」方法の2種類があります。

イオンカードでJALマイルをためる方法

  • クレジット利用でJALマイルが直接たまるクレジットカードを使う
  • イオンカードを使ってたまるポイントからJALマイルに交換する


カードの利用でJALマイルがたまるイオンカード

イオンカード マイル

イオンカードには利用することで直接マイルがたまるイオンJMBカードがあります。

イオンJMBカードはクレジットカードを利用することで200円ごとに1マイルのJALマイルがたまります。

年会費はもちろん無料で、他のイオンカードと同様に20日30日の5%割引が受けられる「お客様感謝デー」の対象にもなります。

また国際ブランドもvisa、Mastercard、JCBから選ぶことができ、自分の好きなカードブランドを選べます。

さらにイオンをお得に利用する上で便利な電子マネーWAONのオートチャージにも対応しており、WAONの残高が一定金額を下回った時に設定した金額を自動的にチャージすることができます。

残高を気にせず買物をすることができるので、WAONを利用する際にはぜひオートチャージを使ってみてください。

WAONはイオンの食品売り場でWAON決済をしたときに特別な割引が受けられるなど、イオンをお得に利用する上で便利ですので、オートチャージができるのは嬉しいですね。

さらにイオンJMBカードはWAONのオートチャージでも上述した200円利用ごとに1マイルのJALマイルがたまります。

WAONは電子マネー利用時にも200円ごとに1ポイントのWAONポイントがたまりますので、イオンJMBカードからの「チャージ時」と「WAON決済時」の2回ポイントがたまることになり、いわゆるポイントの二重取りができるカードです。

通常のイオンカードでたまるときめきポイントよりも価値が高いJALマイル(当サイトでは1JALマイル1.5円換算)がたまり、さらにオートチャージのポイントの二重取りができるので、還元率は他のイオンカードの2倍以上になるお得なカードです。
(通常のイオンカードは0.5%、イオンJMBカードは1.25%)

イオンで買い物しながらJALマイルをためたい人にはイオンJMBカードは最適のカードといえます。

イオンJMBカードの詳細を見てみる


ときめきポイントからJALマイルに交換する方法

イオンカード マイル

イオンカードでJALマイルをためるにはポイント交換でためる方法もあります。

通常のイオンカードを利用してたまるポイントは「ときめきポイント」というポイントですが、このときめきポイントからJALマイルに交換することができます。

またWAONを利用することでたまるWAONポイントからもJALマイルに交換することができます。

イオンカード関係で使ってたまる複数のポイントから、JALマイルに集約させることができるので非常に相性が良いです。

イオンJMBカードほどではありませんが、すでにイオンカードを持っている人でもJALマイルをためることができます。

イオンカードセレクトの詳細を見てみる

イオンカード(WAON一体型)の詳細を見てみる


イオンカードからANAマイルをためる方法

上述した通りイオンカードはJALと提携関係にあるため、ライバルであるANAマイルは直接的にためることができません。

ただし、間接的にはANAマイルをためることができるイオンカードもあります。

それがイオンカードセレクトです。

イオンカード マイル

イオンカードセレクトWAONへのチャージでポイントがたまる唯一のイオンカードです。

WAONへのオートチャージでたまるWAONポイントは複数のポイントを交換を経由することでANAはマイルにすることができます。


WAONポイントからANAマイルへの交換ルート

イオンカード マイル

WAONポイントはSuicaポイント、Tポイント、を経由することでANAマイルに交換でき、間接的にANAマイルをためることができます。

WAONポイントからSuicaポイントへは100ポイントから90ポイント、SuicaポイントからTポイントは100ポイントから85ポイント、TポイントからANAマイルの交換は500ポイントから250マイルとなっています。

WAONポイントから見ると1ポイントで0.3825マイルに交換できることになります。

交換レートは正直あまり良くないので、交換が可能という位にとらえて、ANAマイルをためたい人はANAはマイルが直接たまるクレジットカードなどを使ってためていき、足りない分をイオンカードセレクトのWAONポイントから補充するような形で考えた方が良いですね。

イオンカードセレクトならWAONへのチャージでポイントがたまるので、普段のイオンでの買物をWAONでしつつ他の場所はANAはマイルが直接たまるカードを使うと良いでしょう。

イオンカードセレクトはイオンカードの中では最もお得なカードで、年会費も無料なのでイオンを利用する人やWAONを少しでも利用する人は作っておくと便利ですよ。

イオンカードセレクトの詳細を見てみる


まとめ

イオンカードでマイルをためる方法を見てきました。

イオンはJALと提携関係にあるためJALマイルが直接たまるイオンJMBカードがあります。

またANAマイルも間接的にイオンカードセレクトでためることができるので、マイルがたまるイオンカードが必要な人はこれらのカードを選ぶのが良いです。

イオンカードは年会費無料で1人で2枚持ちもできますので、両方のマイルをためるようにしておきたい人はイオンカードセレクトとイオンJMBカードを持っておくことをおすすめします。

イオンカードセレクトの詳細を見てみる

イオンJMBカードの詳細を見てみる


当サイトのおすすめクレジットカード

イオンカードの中で一番お得なイオンカードセレクトは、イオンやWAONをお得に利用できるカード。

イオンで20日30日の5%割引を受けられるだけでなく、イオンを利用する上で多くのお得な特典があり、年会費は永年無料。

イオンカードの中で唯一WAONへのチャージでポイントがたまるカードで、イオン系の店舗やWAONを利用する人は必須です。
koushiki7
リクルートカードは年会費永年無料で還元率が1.2%の超高還元カードです。

nanaco、楽天Edy、Suicaへのチャージでもポイントが貯まるので、電子マネーを使う人にもおすすめ

年会費永年無料のカードの中では最も還元率が高いカードで、年会費をかけずに高還元を求める人は迷わずリクルートカードがおすすめです。
koushiki7
楽天カードは年会費永年無料どこで利用しても1%還元がある高還元カード。

楽天市場で利用するとポイントが常時2倍になり、お得な還元キャンペーンを多くやっているため、楽天を利用している人は絶対に持っておいた方が良いカード。

カードを作るだけで5,000ポイント以上もらえることもあります。
koushiki7


サブコンテンツ

このページの先頭へ