クレジットカードは派遣社員や学生、無職の人でも作れる?

公開日:2015年10月2日

クレジットカードは信用や収入をチェックして作られていることを以前ご説明しました。

それでは一般的に信用力が低いとされる派遣社員や学生、無職の方はクレジットカードを作ることができるのでしょうか?

今回は派遣社員、学生、無職の人のクレジットカード事情について書いていきたいと思います。

派遣社員の場合

派遣社員の方の場合、正社員で働いている方より信用力が一般的に低いとはいえカードは作ることができます。

安定性という意味で少し減点される個人事業主の方と同じような扱いなのでしょうか。

楽天カードなどは派遣社員の方や個人事業主の方でも作れたという話を聞きます。まずは気にせず自分のほしいカードに申し込んでみましょう。


学生の場合

学生の場合、収入がないためクレジットカードが作れないイメージもありますが、結論としてはクレジットカードは作れます。

利用限度額が低く設定されている学生専用カードというものを用意されています。

クレジットカード各社は未来のお得意様の発掘として学生カードをとらえているため、魅力的なカードも多いので、学生専用カードを探してみるのがよいと思います。


無職の場合

無職の場合は、残念ながら完全な自分の名義でクレジットカードを作るのは難しいといえます。

クレジットカードを持つ方法として考えられるのは家族カードを活用するということでしょうか。

家族カードは配偶者や両親などがカードを所有している場合、無職でもカードを作ることができるかもしれません。

とはいえ確実ではないので、現在会社員で近く会社を退職するという方は、退職前にクレジットカードを作っておくことをおすすめします。


まとめ

派遣社員、学生、無職の人のクレジットカード事情について見てきました。

信用という意味で正社員で働いている人より不利になる場合があるとはいえ、方法次第ではクレジットカードをもつことはできるかもしれません。

悪意の上で支払能力がないのにクレジットカードを作るのは論外ですが、支払能力があるのに立場や勤務形態だけでクレジットカードが作れないというのはやるせないものです。

今回の記事が少しでもそんな方のお役に立つことを願っております。


当サイトのおすすめクレジットカード

イオンカードの中で一番お得なイオンカードセレクトは、イオンやWAONをお得に利用できるカード。

イオンで20日30日の5%割引を受けられるだけでなく、イオンを利用する上で多くのお得な特典があり、年会費は永年無料。

イオンカードの中で唯一WAONへのチャージでポイントがたまるカードで、イオン系の店舗やWAONを利用する人は必須です。
koushiki7
リクルートカードは年会費永年無料で還元率が1.2%の超高還元カードです。

nanaco、楽天Edy、Suicaへのチャージでもポイントが貯まるので、電子マネーを使う人にもおすすめ

年会費永年無料のカードの中では最も還元率が高いカードで、年会費をかけずに高還元を求める人は迷わずリクルートカードがおすすめです。
koushiki7
楽天カードは年会費永年無料どこで利用しても1%還元がある高還元カード。

楽天市場で利用するとポイントが常時2倍になり、お得な還元キャンペーンを多くやっているため、楽天を利用している人は絶対に持っておいた方が良いカード。

カードを作るだけで5,000ポイント以上もらえることもあります。
koushiki7


サブコンテンツ

このページの先頭へ