初めて作るのにおすすめのクレジットカードとポイント

公開日:2015年10月25日

クレジットカードを初めて作るときは、「たくさんあるけどどのカードを作るのが一番いいの?」、「そもそも自分でもクレジットカードはつくれるの?」などなど疑問が色々あると思います。

そこで初めて作るクレジットカードとしておすすめのカードを紹介したいと思います。

初めて作るクレジットカードのポイント

当サイトで初めて作る際におすすめのクレジットカードは以下のポイントを重視して選んでいます。

  • 多くの人に選ばれている
  • 年会費が高くない
  • リボ払い専用でなく手数料が発生しない
  • サポートが充実している

多くの人に選ばれている

多くの人に選ばれていることはそれ自体を理由におすすめするわけではありませんが、サービスの総合力を表す指標としています。

多くの方は複数のカードから比較して、また過去サービスを受けた経験をもとに今のクレジットカードを使用しています。

そのためやはり多くの方に選ばれているというのには理由があり、全体的なサービスレベルが高いカードほど総合的な人気は高まるため総合力の指標とし、初めて作る際にも安心のクレジットカードとしておすすめしています。


年会費が高くない

年会費が安いカードを選ぶのも重要なポイントです。

年会費が高くないというのは、やはり最初につくるクレジットカードということで年会費は安く抑えた方がよいだろうという点と、現在人気のクレジットカードの多くは年会費無料のクレジットカードで、年会費が無料でも良いサービスのクレジットカードは多くあるためです。

利用者アンケートをとるとクレジットカードを選ぶ際の基準として一番重視するのが「年会費の安さ」であるという結果もありますので年会費は高くないものを選択しています。


リボ払い専用でなく手数料が発生しない

初めて作るクレジットカードの場合は、リボ払い専用でないクレジットカードを選ぶのもポイントです。

リボ払いとは毎月のショッピング利用額に関わらず事前に決めた一定の額を支払う支払方法で、その月に10万円買い物をしてしまったという場合でも、事前に決めた3万円だけの支払ですみます。

一見便利ですが、このケースの場合残りの7万円はカード会社にお金を借りたことになり、リボ払い手数料という名の金利を支払う必要があります。

ついつい使いすぎてしまい手数料も発生するリボ払いは上手に付き合うのは難しいので、最初に作るカードとしては支払い方法がリボ払いしかない「リボ払い専用カード」は避けた方が無難です。(一部リボ払い専用カードでも一括払いが可能なものはおすすめから除いていません。)


サポートが充実している

サポートの充実は万が一の時のコールセンターの対応やサポートが充実しているクレジットカードが良いです。

このクレジットカードのサポートは目に見えるものではありませんが、比較的大手のカード会社が充実していますので、最初は大手のカード会社のクレジットカードを選択すると安心です。



まとめるとみんなに人気の年会費が安いシンプルなクレジットカードが最初はおすすめです。

まずは利用してみてサービスや仕組みを理解して、自分がクレジットカードに求めるものがわかってきたら、サービスを比較して自分にぴったりのクレジットカードを探すとよいと思います。

それでは具体的にどんなクレジットカードがおすすめか紹介していきます。


初めて作るのにおすすめのクレジットカード

当サイトではじめて作る際におすすめのクレジットカードは楽天カード、三井住友VISAカードクラシック、JCB EITです。

楽天カード

rakuten

楽天カードは年会費無料で1%の還元がある高還元クレジットカード。楽天市場での買い物なら常時ポイント2倍でさらにお得なキャンペーンを常時実施。4年連続顧客満足度No1になっている誰にでもおすすめできる万能カード。

年会費(初年度) 無料
年会費(2年目以降) 無料
還元率 1%
特殊な還元 楽天市場内ポイント2倍(2%)
限度額 100万円
発行時間 1週間程度
ブランド VISAMaster-CardJCB
電子マネー edy

三井住友VISAカードクラシック

mitsuisumitomo-clasic5

三井住友VISAカードクラシックはTVCMでおなじみの総合力が魅力の定番クレジットカード。世界中で利用できるVISAブランドの代表のようなカードで、銀行系のブランドと落ち着いたデザインはどこで利用してもはずかしくないので、ビジネスマンなら持っていたいカード。年会費は初年度無料ですが、マイペイすリボに登録すると翌年度以降も年会費無料になります。

年会費(初年度) 無料
年会費(2年目以降) 1,250円(税別)
還元率 0.5%
特殊な還元
限度額 10~80万円
発行時間 最短3営業日
ブランド VISAMaster-Card
電子マネー idwaon

JCB EIT

jcb-eit2

JCB EITは年会費永年無料で還元率最大1.2%の高還元カード。年会費無料でありながら海外旅行障害保険も付帯。リボ払い専用カードですが、全額払いにすることでリボ手数料を払わずにカードを利用することもできます。

年会費(初年度) 無料
年会費(2年目以降) 無料
還元率 1%
特殊な還元
限度額
発行時間 2週間程度
ブランド JCB
電子マネー quickpay


まとめ

初めて作る際におすすめのクレジットカードを紹介しました。

当サイトでおすすめしている初めて作るクレジットカードのポイントは以下の通りです。

  • 多くの人に選ばれている
  • 年会費が高くない
  • リボ払い専用でなく手数料が発生しない
  • サポートが充実している

初めて作るということでクレジットカードへの理解も浅いと思いますので、複雑なサービスでないシンプルなクレジットカードで年会費が安いものを中心にチョイスしました。全体でも人気のクレジットカードですので、サポートも手厚く初めて作る際も安心して作れるクレジットカードですね。


当サイトのおすすめクレジットカード

イオンカードの中で一番お得なイオンカードセレクトは、イオンやWAONをお得に利用できるカード。

イオンで20日30日の5%割引を受けられるだけでなく、イオンを利用する上で多くのお得な特典があり、年会費は永年無料。

イオンカードの中で唯一WAONへのチャージでポイントがたまるカードで、イオン系の店舗やWAONを利用する人は必須です。
koushiki7
リクルートカードは年会費永年無料で還元率が1.2%の超高還元カードです。

nanaco、楽天Edy、Suicaへのチャージでもポイントが貯まるので、電子マネーを使う人にもおすすめ

年会費永年無料のカードの中では最も還元率が高いカードで、年会費をかけずに高還元を求める人は迷わずリクルートカードがおすすめです。
koushiki7
楽天カードは年会費永年無料どこで利用しても1%還元がある高還元カード。

楽天市場で利用するとポイントが常時2倍になり、お得な還元キャンペーンを多くやっているため、楽天を利用している人は絶対に持っておいた方が良いカード。

カードを作るだけで5,000ポイント以上もらえることもあります。
koushiki7


サブコンテンツ

このページの先頭へ