Tカード付きクレジットカードの種類と一番お得なカード

公開日:2015年11月9日

tcard4

提示することでTポイントをためることができるTカードはお得なので、持っている人は多いですね。

提示してたまるお店もだいぶ増えて、街で「Tカードをお持ちですか?」と聞かれることも多くなってきていますよね。

Tポイントは便利なので、Tカードをお得に貯められるクレジットカードを探している人も多いと思いますが、Tカード付のクレジットカードは多く、どれが良いかわかりづらくなっています。

そこで本記事ではTカード付きのクレジットカードで、どのカードがお得なのか見ていきたいと思います。よく利用する場所ごとにお得なカードは異なりますので、よく利用する場所ごとにお得になるカードも見ていきましょう。

Tカード機能つきのクレジットカードの特徴

Tカードつきのクレジットカードは多く出ていますが、人気があり当サイトでも紹介しているTカード付きクレジットカードは以下のクレジットカードです。

  • TSUTAYA Tカードプラス
  • Yahoo! JAPANカード
  • ファミマTカード
  • マジカルクラブTカード
  • キタムラ Tカードプラス

まずはそれぞれのカードの特徴を簡単に見ていきましょう。

TSUTAYA Tカードプラス

TSUTAYA Tカードプラス

tcard7

Tカードつきのクレジットカードの王道のイメージが強いTSUTAYA Tカードプラスです。Tカード加盟店で提示するともらえるTポイントとクレジットカード利用によるクレジットポイントとしてのTポイントを両取りすることができるクレジットカードです。
TSUTAYAの入会金、年会費が無料になる点は魅力ですが、還元の面では独自の特典がないので他のTカードと比べると見劣りします。

年会費(初年度) 無料
年会費(2年目以降) 500円(税別)
還元率 0.5%
特殊な還元 Tポイント提携店では提示することで0.5から1%の還元が加算
限度額 100万円
発行時間 1週間程度
ブランド VISAJCB
電子マネー


Yahoo! JAPANカード

YahooJAPANカード

yjcard2

YahooJAPANカードは年会費永年無料で、どこで利用しても1%の高還元のあるクレジットカードです。
ヤフーショッピング、LOHACOでの買い物はポイントが3倍たまるので、ネットショッピングが多い人におすすめのクレジットカードです。nanacoへのチャージでもポイントがたまるので電子マネーをお得に使える点も魅力的です。

年会費(初年度) 無料
年会費(2年目以降) 無料
還元率 1%
特殊な還元 ヤフーショッピングで利用するとポイント3倍
限度額 10万円-100万円
発行時間 1週間から10日程度
ブランド VISAMaster-CardJCB
電子マネー


ファミマTカード

ファミマTカード

famima

ファミマTカードはファミリーマートでの利用がお得になるカードで、ファミリーマートで利用すると1%から最大3.5%の還元があります。特に毎週火曜、土曜のカードの日の特典はショッピングポイントが3倍、クレジットポイントが2倍たまり、Tカードの中でもファミマTカードのみの特典です。
さらにレジで提示するだけで会員価格の特別割引となる商品が多数あります。年会費は永年無料でTSUTAYAでのレンタルカードとしても使用可能です。

年会費(初年度) 無料
年会費(2年目以降) 無料
還元率 0.5%
特殊な還元 Tポイント加盟店では1.5%還元
限度額 100万円
発行時間 最短2週間
ブランド JCB
電子マネー


マジカルクラブTカード

マジカルクラブTカード

nissen1

マジカルクラブTカードはネット通販のニッセンがお得になるクレジットカードです。月に3万円以上利用すると翌月はどこで利用しても還元率が1%になります。さらに月に2万円以上利用した人は翌々月のニッセンでの買い物は還元率が5倍になります。
通常の還元率は0.5%と高くありませんが、ニッセンで毎月買い物をする人は持っておきたいカードです。

年会費(初年度) 無料
年会費(2年目以降) 無料
還元率 0.5%
特殊な還元 月に3万円利用すると翌月は還元率が2倍
限度額
発行時間
ブランド JCB
電子マネー


キタムラ Tカードプラス

キタムラ Tカードプラス

tcard-kitamura4

キタムラ TカードプラスはTカードつきクレジットカードのポイントが200円につき1ポイント還元されるのに加えて、1,000円以上のカード利用1件につき5ポイントが付与される還元率1%の高還元カードです。どこで利用しても1%の還元があるTカードで、特定の利用場所がない人におすすめのTカードです。

年会費(初年度) 無料
年会費(2年目以降) 無料
還元率 1.0%
特殊な還元 Tポイント加盟店での提示で1%還元、1000円以上の利用1件につき5ポイント還元
限度額 100万円
発行時間 3週間程度
ブランド JCB
電子マネー



どのカードにも特徴があり、単独でカードの特徴だけを見てもどのカードが良いかわかりづらいので、年会費、還元率などで比較してみましょう。


還元率、総合力で見るとYahooJAPANカード

年会費はほとんどのカードが無料

各カードの年会費、還元率の面で見ていくと、年会費は多くのカードが無料ですが、TSUTAYA Tカードプラスのみ2年目以降税別500円の年会費がかかります。

これも年間一度でも利用すれば無料になるので、ほぼ年会費無料のカードといえますが、あまりクレジットカードを利用しない人は避けた方が良いでしょう。

■各カードの年会費と無料条件

カード名 年会費(初年度) 年会費(2年目以降)
TSUTAYA Tカードプラス 無料 500円(税別)
Yahoo! JAPANカード 無料 無料
ファミマTカード 無料 無料
マジカルクラブTカード 無料 無料
キタムラ Tカードプラス 無料 無料

還元率はYahooJAPANカードが高い

還元率を見るとYahooJAPANカード、キタムラ Tカードプラスがどこで利用しても1%の還元率のカードとなっており、その他のカードは一般加盟店での買い物の場合は0.5%の還元率です。

YahooJAPANカードはさらにヤフーショッピング、LOHACOの利用時にポイントが3倍たまるようになっており、還元率にすると3%の還元です。

ファミマTカードはファミリーマートで1%から最大3.5%の還元を受けることができ、マジカルクラブTカードは月2万円以上利用するとニッセンで2.5%の還元を受けることができます。

還元という意味ではどこで利用しても1%の還元があり、特定の利用場所でも還元率が上がるしくみがあるYahooJAPANカードが有利です。

■各カードの還元率

カード名 還元率(一般) 還元率(特定の場所)
TSUTAYA Tカードプラス 0.5% ×
Yahoo! JAPANカード 1.0% 3.0%
(ヤフーショッピングなど)
ファミマTカード 0.5% 1.0%-3.5%
(ファミリーマート)
マジカルクラブTカード 0.5% 2.5%
(ニッセン)
キタムラ Tカードプラス 1.0% ×


ファミマのヘビーユーザならファミマTカード

ファミリーマートはTポイントがためる上では要注目

特定の店舗で還元率が上がるTカードの中で注目したいのはファミマTカードです。

Tポイントを貯めている人が日常的に活用しているのはコンビニのファミリーマートですので、Tポイントをためるという観点では利用頻度が高いファミリーマートで還元率が上がるファミマTカードは見逃せません。

このように全体的にはYahooJAPANカードがお得ですが、ファミマのカードの日の特典を受けられるのがファミマTカードだけですので、YahooJAPANカードを作るとそれが受けられなくなります。

Tカードは複数作っても問題なし

どこで使ってもお得になる汎用性と特定の店での特典のどちらを取るか悩む人もいますが、どちらかを選ぶのではなく両方作るという選択もあります。

Tカードは貯まったTポイントは1ポイント1円でTポイント加盟店で使用することができます。レジで「Tポイント使います」と告げるだけなので簡単ですね。

1ポイント1円で使えるので、Tポイントを複数のカードで分けてためていてもポイントが無駄にならず使い切ることができます。

そのため複数のTカードつきクレジットカードでためることも支障なくできますので、普段使いはYahooJAPANカードを利用して、ファミリーマートのカードの日はファミマTカードを利用する活用法もあります。

クレジットカードは複数持つのが面倒という人もいますが、効率的にポイントをためたり得をするにはクレジットカードを組み合わせて使うのは有効ですので、ぜひ組み合わせて利用することをおすすめします。

1枚だけ選べということでしたら、ファミリーマートで月に1万5,000円以上使うヘビーユーザであればファミマTカードを、それ以外の人はYahooJAPANカードを選択すると良いでしょう。

>>YahooJAPANカードを公式サイトから申し込む


>>ファミマTカードを公式サイトから申し込む


当サイトのおすすめクレジットカード

イオンカードの中で一番お得なイオンカードセレクトは、イオンやWAONをお得に利用できるカード。

イオンで20日30日の5%割引を受けられるだけでなく、イオンを利用する上で多くのお得な特典があり、年会費は永年無料。

イオンカードの中で唯一WAONへのチャージでポイントがたまるカードで、イオン系の店舗やWAONを利用する人は必須です。
koushiki7
リクルートカードは年会費永年無料で還元率が1.2%の超高還元カードです。

nanaco、楽天Edy、Suicaへのチャージでもポイントが貯まるので、電子マネーを使う人にもおすすめ

年会費永年無料のカードの中では最も還元率が高いカードで、年会費をかけずに高還元を求める人は迷わずリクルートカードがおすすめです。
koushiki7
楽天カードは年会費永年無料どこで利用しても1%還元がある高還元カード。

楽天市場で利用するとポイントが常時2倍になり、お得な還元キャンペーンを多くやっているため、楽天を利用している人は絶対に持っておいた方が良いカード。

カードを作るだけで5,000ポイント以上もらえることもあります。
koushiki7


サブコンテンツ

このページの先頭へ