ポイント還元率をあげる裏ワザ「ポイントの二重取り」の方法

公開日:2015年10月11日

ポイントをためている人は少しでもポイントでお得をしたいと思います。

通常、ポイントをたくさん得るには、クレジットカードの利用額を増やさなければならず、ポイントを得ようと必死になるあまり、クレジットカードの利用額がとても増えてしまった・・なんて話はよく聞きます。

しかし、実はクレジットカードの利用額は変えずにポイントの還元を2倍にできる裏ワザがあります。

それが「ポイントの二重取り」です。

ポイントの二重取りとは

ポイントの二重取りとは、クレジットカードを利用した時に付与されるポイントとは別に、ポイントを同時にゲットすることで、クレジットカードのポイントと他のポイントの2つのポイントを得るというものです。

クレジットカード利用で付与されるポイントと同額付与されれば単純にポイントが2倍たまることになるので、還元率も2倍に跳ね上がることになります。

もちろん違法なものではなく、クレジットカード会社も認めていることですので、ばれてポイントが付与されないなんてこともありませんのでご安心ください。

ポイントを二重取りするには「電子マネーにチャージしてポイントを二重取りする」ことと「ポイントモールを経由してポイントを二重取りする」ことの2つ方法があります。

次から具体的にどのような方法でポイントを二重取りするかを説明します。


電子マネーにチャージしてポイントを二重取りする

まず、電子マネーへのチャージでポイントを二重取りする方法です。

先払い方式の電子マネーにはクレジットカードを利用してチャージすることができますが、この電子マネーへのチャージでポイントがつくクレジットカードがあります。

一方で、電子マネーも電子マネーを利用することで独自のポイントを付与しており、クレジットカードからチャージをして電子マネーを利用した時、1.クレジットカードからのチャージによるポイント付与と2.電子マネー利用によるポイント付与が両方行われることになりダブルでポイントがつきます。

これが電子マネーへのチャージによるポイントの二重取りです。

うまく活用すると、コンビニなどで電子マネーを利用した時に2%以上の還元率を稼ぎ出すことができます。

クレジットカード会社によっては電子マネーへのチャージによるポイントの付与をしていないところもあるため、電子マネーごとにチャージでポイントがたまるクレジットカードはこちらを参照してください。


ポイントモールを経由してポイントを二重取りする

次にポイントモールを経由してのポイントの二重取りです。

クレジットカード各社は経由して買い物をすることでポイントを付与するポイントモールを提供しています。このポイントモールを経由してのポイントの付与はクレジットカード利用によるポイントとは別に付与されることになるので、ポイントモールのポイントとクレジットカードのポイントがダブルでゲットできることになります。

ポイントモールはAmazonやYahooショッピングなど大手ネットショッピングサイトも対象になっているため、ポイントモールを経由だけでノーリスクで還元率を2倍にすることができます。逆に知らずに直接サイトにアクセスして買い物をしていた場合はポイントモールのポイントを取り損ねることになり、裏ワザというよりは知らないと損という情報です。


まとめ

本記事ではポイントの二重取りについて説明しました。

今回の内容をまとめると以下の通りです。

  • 電子マネーへのチャージと電子マネーのポイントを二重取りできる
  • ポイントモールのポイントとクレジットカードのポイントを二重取りできる

ポイントの二重取りとはクレジットカードのポイントをゲットしつつ、クレジットカード以外の場所からポイントをゲットすることです。

大きく電子マネーへのチャージと電子マネー利用のポイントを二重でゲットするか、クレジットカード各社が提供しているポイントモールを経由してショッピングをすることでポイントをモールとクレジットカード利用分双方をゲットするかがあります。

後者については、意外と活用していない方が多いですが、Amazonや楽天市場、Yahooショッピングなど大手のネットショッピングサイトはほとんどのカード会社のモールでポイントを付与していますので、ネットショッピングであればほとんどダブルでポイントをゲットすることができます。

ポイントの二重取りをうまく活用してじゃんじゃんポイントをためてしまいましょう!


当サイトのおすすめクレジットカード

イオンカードの中で一番お得なイオンカードセレクトは、イオンやWAONをお得に利用できるカード。

イオンで20日30日の5%割引を受けられるだけでなく、イオンを利用する上で多くのお得な特典があり、年会費は永年無料。

イオンカードの中で唯一WAONへのチャージでポイントがたまるカードで、イオン系の店舗やWAONを利用する人は必須です。
koushiki7
リクルートカードは年会費永年無料で還元率が1.2%の超高還元カードです。

nanaco、楽天Edy、Suicaへのチャージでもポイントが貯まるので、電子マネーを使う人にもおすすめ

年会費永年無料のカードの中では最も還元率が高いカードで、年会費をかけずに高還元を求める人は迷わずリクルートカードがおすすめです。
koushiki7
楽天カードは年会費永年無料どこで利用しても1%還元がある高還元カード。

楽天市場で利用するとポイントが常時2倍になり、お得な還元キャンペーンを多くやっているため、楽天を利用している人は絶対に持っておいた方が良いカード。

カードを作るだけで5,000ポイント以上もらえることもあります。
koushiki7


サブコンテンツ

このページの先頭へ