WAONの使える場所、ポイントが貯まるお店やお得な活用法

公開日:2015年11月5日
最終更新日: 2016年5月15日

waon3

イオンを中心に利用できる電子マネーのWAONの使える場所やポイントの貯まり方などの特徴、お得な活用法をまとめて紹介しています。

WAONをこれから使ってみようかという人も多いと思いますので、基本的な特徴やクレジットカードとの関係を見ていきましょう。

WAONとは

  • レジでWAONをかざすだけで買い物ができる
  • 事前に入金をして利用する
  • 利用金額に応じてポイントがたまる

WAONは事前にチャージ(入金)をしておくことで、レジなどでWAONをかざすだけでスピーディに支払をすることができます。決済時の「わおーん」という音はWAONを利用したことがなくても聞いたことがある人は多いと思います。

小銭を使う必要がなく、おつりのやり取りも必要ないので、お財布がスリムになり、レジでの支払いのストレスがなくなり非常に便利に支払いをすることができます。

また利用金額に応じてポイントがたまりますので、普通に現金払いするよりもお得に利用できるというメリットもあります。還元率は0.5%程度となるので、大した金額ではないと感じる方もいますが、日々の支払いがちりつもでたまっていくと還元額もそれなりの金額となります。

このように便利に使えてお得な還元があるのがWAONの魅力といえます。


WAONの種類

  • WAONのみカード型
  • クレジットカード一体型
  • モバイル型

WAONにはカードタイプのものとおサイフケータイに搭載したモバイルタイプがあります。またカードタイプでもWAON機能のみのカードと、クレジットカードと一体型のカードがあります。

何を使うかは好みにもよりますが、モバイルタイプの場合は自分の携帯電話がおサイフケータイに対応した機種である必要があり、iPhoneなどおサイフケータイに対応していない機種を利用している場合には利用できません。

またWAONはクレジットカードとの相性が良いので、当サイトとしては一体型のクレジットカードを使って活用していくことをおすすめしています。


WAONの使える場所

WAONを使える場所というとイオンのイメージが強いですが、イオン以外の店舗でも利用できる店舗は広がってきています。

まずスーパーマーケットではイオングループのイオン、ビブレ、マックスバリュ、まいばすけっと、ダイエーなどで利用することができますし、その他にも東急プラザやピーコックなどで利用することができます。

  • イオン
  • ビブレ
  • マックスバリュ
  • まいばすけっと
  • ダイエー
  • 東急プラザ
  • ピーコック

外食ではマクドナルドや吉野家、オリジン弁当、かっぱ寿司、中華東秀、焼肉の安安などで利用することができます。個人的には吉野家で利用できるのは大変うれしく、もっと牛丼屋で電子マネーが普及するとよいなと感じています。

  • マクドナルド
  • 吉野家
  • オリジン弁当
  • かっぱ寿司
  • 中華東秀
  • 安安

またコンビニではファミリーマート、ミニストップで利用可能です。多くの電子マネーでは主要コンビニのほとんどを利用可能ですので、コンビニ利用が多い人はSuicaや楽天Edy、iDなどの電子マネーを使うと良いでしょう。

その他小売りでは、ビックカメラやエディオン、スポーツオーソリティ、コスモ石油、ヤマト運輸などで利用可能になっています。

  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • ビックカメラ
  • エディオン
  • スポーツオーソリティ
  • コスモ石油
  • ヤマト運輸


WAONを使ってたまるポイント

  • 200円の利用ごとに1ポイントのWAONポイントがたまる
  • WAONポイントは100ポイントごとに100円分のWAONと交換できる
  • WAONポイントの交換はイオンやコンビニでできる
  • 他社のポイントとも交換可能

WAONは200円利用するごとに1ポイントのWAONポイントがたまります。たまったWAONポイントは1ポイント1円としてWAONと交換して買い物に利用することができます。

WAONポイントからWAONへの交換は100ポイントごとに100円分のWAONと交換することができ、交換はイオンなどにあるWAONステーションやイオン銀行ATM、ファミリーマートに設置してあるFamiポートやミニストップのレジで交換することもできます。

またSuicaポイントなど他のポイントと交換することもできます。


WAONへのチャージ方法

  • WAON加盟店のレジ(店頭)
  • WAONチャージャー
  • イオン銀行ATM
  • イオン銀行普通預金口座からチャージ
  • クレジットカードからチャージ

WAONにチャージするにはWAONを利用できるお店のレジでチャージする方法と、イオンなどに設置しているWAONチャージャーを使ってチャージする方法、イオン銀行ATMからチャージする方法があります。

この3つは現金からチャージをすることになりますが、その他にイオン銀行の普通口座からチャージする方法とクレジットカードからチャージする方法があります。

イオン銀行の普通口座からチャージするには、イオンカードセレクトかイオンバンクカードを利用している必要があり、イオン銀行ATMからチャージをすることができます。

クレジットカードからのチャージはクレジットカードの決済をしてWAONへチャージをする方法で、1,000円単位で1回につき29,000円を上限としてチャージすることができます。

クレジットカードからのチャージはWAONチャージャー、WAONステーション、イオン銀行ATMから行うことができ、イオンカードから以下のWAONへチャージすることができます。

■チャージ可能なWAON

  • WAONカードプラス
  • イオンカード(WAON一体型)
  • G.Gイオンカード
  • モバイルWAON(クレジットカード登録が必要)
  • JMB WAON、モバイルJMB WAON
  • (JALカードのクレジットカード登録が必要)
  • イオンJMBカード(JMB WAON一体型)
  • 三井住友カードWAON
  • VJAグループ加盟各社発行のWAONカード
  • JP BANK カード WAON
  • 吉野家WAON(イオンカードが必要)
  • スポーツオーソリティWAONカードプラス

クレジットカードからチャージをする方法として、一部のWAONではWAONの残高が一定金額以下になった時に自動的にクレジットカードからチャージをする「オートチャージ」の設定をすることができます。

■オートチャージができるWAON

  • WAONカードプラス
  • イオンカード(WAON一体型)
  • G.Gイオンカード
  • イオンカードセレクト
  • イオンバンクカード
  • モバイルWAON(クレジットカード登録が必要)
  • JMB WAON、モバイルJMB WAON(JALカードのクレジットカード登録が必要)
  • イオンJMBカード(JMB WAON一体型)
  • 三井住友カードWAON
  • VJAグループ加盟各社発行のWAONカード
  • JP BANK カード WAON
  • 吉野家WAON(イオンカードが必要)
  • スポーツオーソリティWAONカードプラス


WAONにチャージできるクレジットカードはイオンカードのみ

  • WAONにクレジットカードでチャージできるのはイオンカードのみ

WAONクレジットカードからチャージをするにはイオンカードから追加発行したWAONカードプラスへチャージするか、WAON一体型のイオンカードからチャージするか、クレジットカードからチャージ可能なWAONとイオンカードを登録することでチャージすることができます。

つまり、WAONへチャージできるクレジットカードはイオンカードのみです。


WAONへのチャージでポイントがたまるカード

WAONへチャージすることができるクレジットカードはイオンカードのみですが、WAONへのチャージする場合、原則イオンカードのポイントはたまりません。

そのためWAONにチャージしてクレジットカードのポイントをゲットして、さらにWAONの利用でWAONポイントをゲットするポイントの二重取りができません。

ただし、例外的にWAONへのチャージでポイントがたまるクレジットカードがあります。

それがイオンカードセレクトとJALカードTOP&ClubQです。

WAONにチャージをすることでイオンカードセレクトはWAONポイントが、JALカードTOP&ClubQはJALのマイルがたまります。

イオンカードセレクトはチャージ金額200円ごとに1ポイントのWAONポイントがたまり、JALカードTOP&ClubQは月間カード利用額の200円ごとにJALマイルが1マイルたまります。

もちろんこれらのカードでチャージしたWAONを利用することでWAONポイントもゲットすることができ、ポイントの二重取りができます。WAONにチャージして利用した場合のポイントを還元率にするとイオンカードセレクトは1%、JALカードTOP&ClubQは2%にもなります。

WAONを利用して得をしたい人はこの2つのカードのどちらかを利用するようにしましょう。シンプルにJALマイルをためている人はJALカードTOP&ClubQ、その他の人はイオンカードセレクトを選ぶと良いと思います。

イオンを利用している人は生活費のほとんどをイオンで消費している人も多いと思いますので、イオンでの支払いをクレジットカードでチャージしたWAONを利用することでかなりの還元額の違いが出ます。ぜひ早いうちにこれらのしくみを作っておきましょう。


当サイトのおすすめクレジットカード

イオンカードの中で一番お得なイオンカードセレクトは、イオンやWAONをお得に利用できるカード。

イオンで20日30日の5%割引を受けられるだけでなく、イオンを利用する上で多くのお得な特典があり、年会費は永年無料。

イオンカードの中で唯一WAONへのチャージでポイントがたまるカードで、イオン系の店舗やWAONを利用する人は必須です。
koushiki7
リクルートカードは年会費永年無料で還元率が1.2%の超高還元カードです。

nanaco、楽天Edy、Suicaへのチャージでもポイントが貯まるので、電子マネーを使う人にもおすすめ

年会費永年無料のカードの中では最も還元率が高いカードで、年会費をかけずに高還元を求める人は迷わずリクルートカードがおすすめです。
koushiki7
楽天カードは年会費永年無料どこで利用しても1%還元がある高還元カード。

楽天市場で利用するとポイントが常時2倍になり、お得な還元キャンペーンを多くやっているため、楽天を利用している人は絶対に持っておいた方が良いカード。

カードを作るだけで5,000ポイント以上もらえることもあります。
koushiki7


サブコンテンツ

このページの先頭へ