公共料金をクレジットカード払いに変更する方法

公開日:2015年11月8日
最終更新日: 2016年10月31日

公共料金の支払方法には現金払い(払込用紙による支払)、口座振替による支払、クレジットカードによる支払がありますが、クレジットカードで支払うとクレジットカードのポイント還元がありますのでポイント分だけ得をすることができます。

口座振替による割引もありますが、一回の支払ごとに一律50円の割引ですので、多くの場合はクレジットカードで支払うのが一番お得です。

公共料金の支払を途中からクレジットカード払いに変更したい人も多いと思いますので、本記事では公共料金の支払をクレジットカード払いにする方法を紹介したいと思います。

公共料金をクレジットカード払いに変更する方法

  • 公共料金の支払方法はサービス提供会社へ申し出る
  • WEB上で変更申込書を申請したり、WEB上で完結するものもある

公共料金の支払をこれまでの支払方法からクレジットカード払いにするには、公共サービスを提供している各社に問い合わせをするか、WEBサイトから申し込みをすることで変更することができます。

電気、ガス、水道などのサービスを提供している会社は住んでいる地域によって異なりますので、自分が利用している電力会社、ガス会社、水道会社に問い合わせをする必要があります。

電力、ガス、水道の主要な問い合わせ先を以下に記載しますので、ご自身が利用しているサービス提供会社のWEBサイトにアクセスしましょう。

手続きの方法はサービス会社、クレジットカードによって異なりますが、WEB上から申請書を請求してクレジットカードの情報を記載して返送する方法と、カードによってはWEB上で変更手続きをすべてできるものもあります。

■電力会社の支払方法変更ページ

■ガス会社の支払方法変更ページ

■水道会社の支払方法変更ページ

クレジットカード払いに変更をするには、自分のお客様番号とかIDが必要な場合がありますが、わからなければ住所を記載すれば良いものがほとんどです。そのため変更に必要になる書類は特になく、クレジットカードと印鑑を手元に準備していればOKです。

なお、これまで口座振替にしていた人はクレジットカード払いに変更がされると、自動的に引き落としがストップしますので、現在口座引き落としをしている金融機関に届け出等をする必要はありません。


クレジットカード払いでお得を最大化する方法

  • 公共料金で得をするには還元率の高いカードで支払う

クレジットカード払いをした時に得する金額を最大化するには、なるべく還元率の高いクレジットカードを利用することです。

公共料金をクレジットカード払いにした時のお得額は「利用金額×還元率」で計算することができます。

利用額が多いほどお得額も増えますが、その分負担額も増えますので本末転倒となりますので、得をするにはとにかく還元率の高いカードを使うことです。

高還元カードといえばおすすめは1.75%の高還元のREXカードや漢方スタイルクラブカードです。

これらのカードは年会費を無料にすることもできてどこで使っても還元率が高い、当サイトでもおすすめのカードですので、公共料金のお得額を最大化させたい人はぜひこれらのカードを作ると良いでしょう。

  • REX CARDの特徴、還元率
  • 漢方スタイルクラブカードの特徴、還元率

  • 当サイトのおすすめクレジットカード

    イオンカードの中で一番お得なイオンカードセレクトは、イオンやWAONをお得に利用できるカード。

    イオンで20日30日の5%割引を受けられるだけでなく、イオンを利用する上で多くのお得な特典があり、年会費は永年無料。

    イオンカードの中で唯一WAONへのチャージでポイントがたまるカードで、イオン系の店舗やWAONを利用する人は必須です。
    koushiki7



    当サイトおすすめのカードローン

    モビット
    モビットは審査が早く、最短即日で融資を受けることができます。

    WEB完結申込で自宅への郵送なしでカードローンを利用でき、最低金利は銀行カードローン並みに低く、利用限度額も最大800万円と大きくなっています。

    三井住友銀行グループだから安心で、対応スピード、金利、限度額、サービスなど、これだけメリットの多いカードローンは他になかなかありません。
    モビット


    サブコンテンツ

    このページの先頭へ