ドコモの携帯電話利用者がお得になるクレジットカード

公開日:2015年11月6日

クレジットカードは特定のサービスがお得になるカードが多いので、自分のライフスタイルやよく使うお店でお得になるカードを選ぶことで大きく得をすることができます。

携帯電話料金はほとんどの人が支払っているもので、利用金額は月に1万円くらいの人が多く、携帯キャリアごとに利用者がお得になるカードを探している人が多いと思います。

本記事ではドコモの携帯電話利用者がお得になるクレジットカードを見ていきたいと思います。


携帯電話利用者がお得になるクレジットカードとは

  • ドコモの携帯電話料金がお得になるカード
  • ドコモ利用者がお得になるカード

ドコモの携帯電話利用者がお得になるカードには、携帯電話料金がお得になるカードと、ドコモの利用者に特典や割引などがあるカードがあります。

この2つのポイントでそれぞれどのようなカードがあるのかを見ていきます。


ドコモの携帯電話料金がお得になるカード

  • ドコモの携帯電話料金が特別安くなるカードはない
  • おすすめはどこで使っても高還元のREXカード、漢方スタイルクラブカード

ドコモの携帯電話料金がお得になるカードとして考えられるのはグループのNTTが発行しているNTTグループカードですが、NTTグループカードでドコモの携帯電話料金を支払った時のポイントは200円で2ポイントで還元率にすると1%ですので還元率がとても高いわけではありません。

これであればどこで使っても高還元が得られるREXカードや漢方スタイルクラブカードは1.75%の還元ですので、還元額は7割増しになります。

ですので、携帯電話料金をとにかくお得にしたいという人はREXカードや漢方スタイルクラブカードを利用するのがおすすめです。

  • REX CARDの特徴、還元率
  • 漢方スタイルクラブカードの特徴、還元率

  • またドコモに限らず携帯電話料金の支払時にポイントが2倍になるカードにはVIASOカードがあります。還元率自体は0.5%と高くなく、2倍になっても1%の還元ですが、VIASOカードの還元方法がオートキャッシュバックという請求時の割引に自動的に使われるものですので、還元をすべて使い切ることができ非常に使い勝手の良いしくみになっています。

    年会費無料で付帯保険もついている優秀なカードですので、ポイントの交換などが面倒という人はVIASOカードを検討しても良いですね。

  • VIASOカードの特徴、還元率


  • ドコモ利用者がお得になるカード

    • ドコモ利用者がお得になるカードはNTTグループカードとDCMX

    ドコモ利用者がお得になるカードにはNTTグループカードとDCMXがあります。

    ntt1

    携帯電話料金の還元はいまいちだったNTTグループカードは携帯電話をはじめとしてNTTの通信料金に応じて、ショッピング利用額が決まり、通信料金が多い人には最大60%のキャッシュバックを行うカードです。

    つまり、通信料金が多い人ほどキャッシュバックの割合が大きくなりますので、携帯電話料金が高い人、またNTT光などNTTグループの通信サービスを多く利用している人にはおすすめのカードです。

    dcmx1

    DCMXはドコモが発行しているクレジットカードで、ドコモ利用者しか作れないクレジットカードです。DCMXのカードにはスタンダードなDCMXとランクの高いDCMX GOLDがあります。

    DCMXは実質年会費が無料で1%の還元があるカードです。DCMXを作るとドコモのポイントサービスであるドコモプレミアクラブでもらえるポイントが通常の獲得ポイントに加えて1,000円ごとに5ポイントが加算されます。

    コストがかからずメリットがあるので、ドコモユーザならぜひ作っておいた方が良いカードです。

    DCMX GOLDは年会費が10,000円かかり還元率は1.0%でDCMXと変わりませんが、作ることでドコモプレミアムクラブのランクが自動的に最高位の「ゴールドステージ」になり、1,000円利用ごとに100ポイントの還元がされます。

    還元率はなんと10%となりますので、ドコモの携帯料金やドコモ光の利用金額が月に1万円以上あれば年会費分のもとが取れることになります。非常に還元率が高いので、利用金額が多い人はぜひ作った方が良いカードでしょう。

    DCMX、DCMX GOLDともに作るだけでドコモポイントの優遇を受けることができるので、カードを作っておき実際に携帯電話料金の支払いは高還元カードやNTTグループカードを使うのが最も得することができる方法です。

  • DCMXの特徴、還元率やメリット、デメリット


  • 当サイトのおすすめクレジットカード

    イオンカードの中で一番お得なイオンカードセレクトは、イオンやWAONをお得に利用できるカード。

    イオンで20日30日の5%割引を受けられるだけでなく、イオンを利用する上で多くのお得な特典があり、年会費は永年無料。

    イオンカードの中で唯一WAONへのチャージでポイントがたまるカードで、イオン系の店舗やWAONを利用する人は必須です。
    koushiki7
    リクルートカードは年会費永年無料で還元率が1.2%の超高還元カードです。

    nanaco、楽天Edy、Suicaへのチャージでもポイントが貯まるので、電子マネーを使う人にもおすすめ

    年会費永年無料のカードの中では最も還元率が高いカードで、年会費をかけずに高還元を求める人は迷わずリクルートカードがおすすめです。
    koushiki7
    楽天カードは年会費永年無料どこで利用しても1%還元がある高還元カード。

    楽天市場で利用するとポイントが常時2倍になり、お得な還元キャンペーンを多くやっているため、楽天を利用している人は絶対に持っておいた方が良いカード。

    カードを作るだけで5,000ポイント以上もらえることもあります。
    koushiki7


    サブコンテンツ

    このページの先頭へ