マクドナルドをクレジットカードでお得に利用する方法

公開日:2015年11月15日

最近は人気の凋落が激しいマクドナルド。価格が高くなったので少しでもお得に購入できないか考える人も多いと思います。

お得に買い物する方法としてはクレジットカードを利用するのが王道ですが、マクドナルドでクレジットカード払いをすることは可能でしょうか。

マクドナルドでクレジットカード払いはできない

  • マクドナルドではクレジットカード払いはできない

結論から言うとマクドナルドではクレジットカード払いできません。

VISA、Mastercard、JCB、アメックスなど国際ブランドに関わらず、すべてのクレジットカードを使用することができません。少額決済ですし、元々は安さを売りにしたチェーンですので、クレジットカード払いを認めていないのも納得といえば納得ですね。

そのためマクドナルドでは現金払いをしている人がほとんどだと思いますが、マックでは現金以外に支払う方法はないのでしょうか。


マクドナルドでクレジットカードを間接的に利用する方法

ただし、間接的にクレジットカードを利用する方法があります。

それはクレジットカードでチャージした電子マネーで支払うことです。

マクドナルドではクレジットカード払いをすることはできませんが、現金払い以外にiD、楽天Edy、WAONの3種類の電子マネーで支払うことができます。(なお、現金払い以外の支払方法は上記電子マネー以外にマックカードでの支払が可能です。)

■マクドナルドで利用できる電子マネー

  • iD
  • 楽天Edy
  • WAON

電子マネー(楽天Edy、WAON)で支払うことができると、クレジットカードから電子マネーへチャージすることで間接的にクレジットカード払いができることになります。

  • クレジットカードと電子マネーの素晴らしい関係
  • ポイント還元率を劇的に上げる裏ワザ「ポイントの二重取り」とは?

  • また、iDは後払いの電子マネーでクレジットカードのポイントがたまるので、ほぼクレジットカード払いと同じことになります。

    ですので、マクドナルドではこれらの電子マネーを使って支払うことでクレジットカードのポイントを得ることができます。

    各電子マネーでたまるポイントや組み合わせて利用するおすすめのクレジットカードをそれぞれ見ていきましょう。

    iD

    id2

    iD払いの場合は使用することでたまるiD独自のポイントはありませんがiDと紐づいたクレジットカードのポイントがそのままたまります。クレジットカードのポイント還元率によりますのでDCMXであれば1%、三井住友VISAクラシックカードであれば0.5%のポイントがたまります。

  • DCMXの特徴、還元率やメリット、デメリット
  • 三井住友VISAクラシックカードの特徴、還元率やメリット、デメリット

  • iDが発行できるクレジットカードはDCMXや三井住友カードなどクレジットカード会社が限られますので、iDを利用したい人はこれらのクレジットカードを利用する必要があります。

    iD発行可能なクレジットカードは別の記事で紹介していますので、気になる人は参考にしていただければと思います。

  • iDの使える場所、ポイントが貯まるお店やお得な活用法

  • 楽天Edy

    partner_edy_logo_120601

    楽天Edyは利用することで200円に1ポイントの楽天スーパーポイントがたまります。

    またクレジットカードでチャージをして、チャージしたクレジットカードのポイントもためることができます。

    楽天Edyにチャージ可能でかつポイントがたまるクレジットカードは限られ、よく制度も変更されるので改悪の可能性があります。

    2015年11月時点で楽天Edyにチャージしてポイントがたまるクレジットカードには、リクルートカードや楽天カード、JMBローソンPontaカードVisaなどがあります。しかしこれもいつ変わるかわかりません。

  • 楽天Edyの特徴や使える場所、貯まるポイント

  • 改悪リスク、還元率を考えると、同じグループの楽天カードが最も改悪のリスクが少なく、還元率も高いカードなので楽天Edyにチャージをするクレジットカードとしておすすめです。

    楽天カードから楽天Edyにチャージをすると200円に1ポイントの楽天スーパーポイントがたまり、楽天Edyの使用ポイントも200円に1ポイントたまるので、200円利用で合計2ポイントたまることになり、還元率としては1%となります。

    たまった楽天スーパーポイントは楽天Edyに1ポイント1円でチャージ可能ですので、たまったポイントの使いやすさの面でも便利ですね。

  • 楽天カードの還元率やメリット、デメリット

  • WAON

    waon3

    WAONは利用することで200円に1ポイントのWAONポイントがたまります。

    さらにクレジットカードからチャージをすることでクレジットカードのポイントもためることができます。

    WAONにクレジットカードからチャージができるのはイオンカードに限られ、その中でさらにチャージ時にポイントがたまるクレジットカードはイオンカードセレクトとJALカードTOP&ClubQしかありません。

    これらのカードからWAONへチャージすることで200円ごとに1ポイント(JALカードTOP&ClubQの場合はJAL1マイル)がたまりますので、還元率としては1%を実現することができます。

    マクドナルドでWAON払いをして得するにはイオンカードセレクトかJALカードTOP&ClubQを利用するのが鉄則となり、JALマイルをためている人はJALカードTOP&ClubQ、それ以外の人はイオンカードセレクトを使うのが良いでしょう。

  • イオンセレクトカードの還元率とおすすめポイント

  • このようにマクドナルドでは直接的なクレジットカード払いはできませんが、電子マネーを利用して間接的にクレジットカード払いをすることができますので、これらを利用することでお得にポイントをためることができます。

    電子マネーを使った支払方法には複数の方法がありますので、自分がよく利用する電子マネーやクレジットカードがあればそれらを利用してマクドナルドでの支払を最適化できると良いですね。

    特によく利用する電子マネーやクレジットカードがない場合は、マクド以外での利用範囲が広く、クレジットカードの性能も高い楽天Edyと楽天カードを利用すると良いでしょう。


    当サイトのおすすめクレジットカード

    イオンカードの中で一番お得なイオンカードセレクトは、イオンやWAONをお得に利用できるカード。

    イオンで20日30日の5%割引を受けられるだけでなく、イオンを利用する上で多くのお得な特典があり、年会費は永年無料。

    イオンカードの中で唯一WAONへのチャージでポイントがたまるカードで、イオン系の店舗やWAONを利用する人は必須です。
    koushiki7
    リクルートカードは年会費永年無料で還元率が1.2%の超高還元カードです。

    nanaco、楽天Edy、Suicaへのチャージでもポイントが貯まるので、電子マネーを使う人にもおすすめ

    年会費永年無料のカードの中では最も還元率が高いカードで、年会費をかけずに高還元を求める人は迷わずリクルートカードがおすすめです。
    koushiki7
    楽天カードは年会費永年無料どこで利用しても1%還元がある高還元カード。

    楽天市場で利用するとポイントが常時2倍になり、お得な還元キャンペーンを多くやっているため、楽天を利用している人は絶対に持っておいた方が良いカード。

    カードを作るだけで5,000ポイント以上もらえることもあります。
    koushiki7


    サブコンテンツ

    このページの先頭へ