クレジットカードの不正利用の種類と被害時の対応方法

公開日:2015年10月6日

クレジットカードは便利なものですが、ときに不正に利用されてしまうリスクもあります。

不正利用が起きる可能性と、どのような対応が考えられるかについて事前に知っておくと突然のトラブルにも適切に対応できますね。不正利用が起きる原因はカードの情報を第三者に知られ、そのカード情報を悪用されてしまうことが原因です。

カードの情報が漏えいしてしまうことが多いのは以下のケースですので、それぞれに備えましょう。

個人情報漏えい

私たちのカードの情報を管理している会社から情報が漏れてしまうというケースです。

個人情報を社員が外部に持ち出したり、会社のセキュリティに不備があり外部からのアクセスが可能であったりと原因は様々ですが、カード情報を管理している会社から情報が第三者に漏れるというのが個人情報の漏えいです。

カードの情報を持っているのはクレジットカード会社だけでなく、買い物をしたネットショップや口座情報の一括取得サービス(アカウントアグリゲーションサービス)でカードの情報を登録していると、その会社のデータベースにはカードの情報が蓄積されていくことになり漏えいのリスクがあります。

対応としては、なるべくカード情報の登録先を少なくして、登録先はセキュリティ体制のしっかりした安心できる会社だけを選ぶことです。

クレジットカード会社などはどこもセキュリティに対して対策をとっていますので、その他にカード情報を入力することは最小限にしましょう。


スキミング

個人情報の漏えいがネットショッピングに多いトラブルだとすると、スキミングはリアルに多い手法です。

スキミングはカードの磁気情報を読み取る機械にカードを通して、カード情報を盗み取る手口です。ニュースなどでもよく聞く言葉なのでご存知の方も多いと思います。

読み取ったカード情報をもとに偽のカードが作られ不正利用されてしまうことが多いようです。

スキミングをされるのはお店で買い物や食事をした際の決済時にお店の人にスキミングされる場合と、カードが盗難、紛失した際に情報だけ抜き取られているというケースです。

いずれにしてもカードは肌身離さず持ち、目を離さないことが重要で、怪しい店では使わない、カードを通しているときに目を離さないという対応をする必要があります。


クレジットカードの盗難

クレジットカードを盗難されて直接不正利用されるというケースです。同じように盗難以外にも財布を落としてカードがとられたというケースもあります。

盗難もスキミングと同じように財布やカバンを肌身離さずもち、警戒しましょう。男性であれば財布をお尻のポケットに入れたり見える位置に置いておかないということが必要ですし、カバンを抱えるなど警戒のポーズを示すことで盗難を予防します。

とにかく1にも2にも用心することが重要です。


不正利用されてしまった場合の対応

残念ながら不正利用をされてしまった、された可能性があるという場合はとにかくクレジットカード会社に連絡しましょう。

そこで不正利用された旨を伝えるとクレジットカードの利用を止めてくれて新しいカードを再発行してくれます。

また不正利用された額については保険がききますので、すぐに連絡することで被害を最小限に抑えることができます。

保険には有効期間があり、一定期間が過ぎると保険がきかなくなるのでとにかく素早くクレジットカード会社に連絡しましょう。

連絡先はメモして登録しておいてもよいですし、「○○カード 盗難 連絡先」などで調べればすぐに出てきますので、被害にあったと思ったら、すぐに連絡しましょう。

まとめ

不正利用のリスクとその対応についてみてきました。

クレジットカードは便利な反面、情報を盗まれてしまうと悪用されるリスクが大きいです。

とはいえ、そのリスクもきちんと理解して警戒することで発生する可能性を抑えることができます。

このようなリスクも含めてクレジットカードとうまく付き合っていきたいですね。

もし不正利用されてしまった場合は、とにかく一刻も早くクレジットカード会社に連絡するということがとても重要です。

各トラブルの時の対応方法は別の記事でしょうかいしていますので参考にしてください。


当サイトのおすすめクレジットカード

イオンカードの中で一番お得なイオンカードセレクトは、イオンやWAONをお得に利用できるカード。

イオンで20日30日の5%割引を受けられるだけでなく、イオンを利用する上で多くのお得な特典があり、年会費は永年無料。

イオンカードの中で唯一WAONへのチャージでポイントがたまるカードで、イオン系の店舗やWAONを利用する人は必須です。
koushiki7
リクルートカードは年会費永年無料で還元率が1.2%の超高還元カードです。

nanaco、楽天Edy、Suicaへのチャージでもポイントが貯まるので、電子マネーを使う人にもおすすめ

年会費永年無料のカードの中では最も還元率が高いカードで、年会費をかけずに高還元を求める人は迷わずリクルートカードがおすすめです。
koushiki7
楽天カードは年会費永年無料どこで利用しても1%還元がある高還元カード。

楽天市場で利用するとポイントが常時2倍になり、お得な還元キャンペーンを多くやっているため、楽天を利用している人は絶対に持っておいた方が良いカード。

カードを作るだけで5,000ポイント以上もらえることもあります。
koushiki7


サブコンテンツ

このページの先頭へ