JRAカードの特徴や競馬ファン向けの特典やメリット

公開日:2015年11月23日

jracard2
JRAカードの特徴や特典、メリット、デメリットをまとめて紹介しています。

JRAは三菱UFJニコスから発行されているJRAとの提携カードで、競馬ファン向けに嬉しい特典があり、競馬ファンならぜひ持っておきたいカードです。どのような特典があるのか、見ていきましょう。

JRAカードの主な特徴と評価点

■JRAカードの評価点

jracard2
メインカード 8.5/10点
サブカード 8.5/10点


年会費(初年度) 無料
年会費(2年目以降) 1,250円(税抜)
還元率 1%
特殊な還元 競馬場の来場ポイントで1日最大40ポイントがもらえる
限度額 10-100万円
発行時間 1-2週間程度
ブランド VISAMaster-Card
電子マネー


JRAカードの評価

JRAカードの使える点、良い点

  • 全開催日の指定席の予約ができる
  • 競馬場への来場でポイントがもらえる
  • ショッピングでもポイントがたまる
  • たまったポイントは競馬グッズと交換可能
  • 指定席に招待してもらえる
  • 来賓席へ招待してもらえる
  • 選べるカードデザイン
  • 初年度年会費無料

全開催日の指定席の予約ができる

JRAカードでは全国の競馬場の指定席を予約することができます。競馬場の指定席は人気が高くG1ともなるとかなりの競争率になりますが、JRAカード会員限定で予約ができる日がありますので、一般会員に比べて指定席の予約がしやすくなります。

JRAカードで指定席の予約ができる競馬場は以下の競馬場の全開催日です。

  • 札幌競馬場
  • 函館競馬場
  • 福島競馬場
  • 新潟競馬場
  • 中山競馬場
  • 東京競馬場
  • 中京競馬場
  • 京都競馬場
  • 阪神競馬場
  • 小倉競馬場



競馬場への来場でポイントがもらえる

またJRAカードで競馬場の指定席を予約して来場をすると、来場ポイントという独自のポイントをもらうことができます。獲得できるポイント数は土日のどちらの来場か、また来場時間によって異なり以下のようになっています。

指定席引き渡しの曜日と時間 獲得ポイント
土曜日の午前10時前 40ポイント
土曜日の午前10時以降 30ポイント
日曜日の午前10時前 30ポイント
日曜日の午前10時以降 20ポイント



ショッピングでもポイントがたまる
またJRAカードは指定席の予約のほかに普通のショッピング利用をした場合にポイントがたまります。1,000円利用ごとに10ポイントがたまるようになっており、ポイントは1ポイント1円相当ですので、還元率は1%になります。

指定席の予約での利用分もショッピングポイントの対象となりますので、どこで使っても1%の還元があり、高還元カードの部類に入りメインカードとしても使うことができます。



たまったポイントは競馬グッズと交換可能
たまったポイントはオッズカードや共通入場券、双眼鏡など競馬ファンにとっては実用的なアイテムのほか、G1レースのデジタルフォトフレームやディープインパクトやウォッカの勝ち馬ステッカーなどファンが喜ぶ競馬グッズと交換することもできます。

グッズと交換すると還元率的にはよくありませんが、欲しいものがあれば交換しても良いかもしれませんね。



指定席に招待してもらえる
JRAカードのポイント交換の目玉は指定席への招待と後述する来賓室、来賓席への招待券との交換です。

指定席は中山、東京、京都、阪神、新潟のいずれかの競馬場の指定席に招待してもらえるものです。

指定席への招待はG1を除く開催日に中山競馬場であればゴンドラ1階席、東京競馬場であればS指定席など良い席の指定席に招待してもらえます。

招待といってもポイント交換で1,000ポイントから6,000ポイントの間でシングル、ペア席の招待に申し込むという形になるので、実質的にはポイントで指定席券を購入するようなものですが、いずれも還元率がよく1%から2%の還元となります。

なお、指定席への招待の場合には食事はつきません。



来賓席へ招待してもらえる
また指定席だけでなく来賓席へも招待してもらうことができます。

競馬場の来賓席は馬主や関係者などしか入ることができず、通常の人であれば入ることができない超レアな特典です。

調べた限りではJRAカードの特典以外で競馬場の来賓席へ入る方法はありませんので、一度で良いから来賓席、来賓室に入ってみたいという人はぜひこの特典を利用したいものです。

来賓席への招待は抽選ステージがゴールドステージ以上で規定のポイント数を保有する会員に年2回案内が行くようですので、来賓席狙いの人はポイントをためてじっと招待される日を待ちましょう。

なお、来賓席への招待時は指定席と違って食事もつきます。



選べるカードデザイン
さらにカードデザインは競馬ファンにはうれしい名馬のデザインをした券面が12種類から選ぶことができます。

好きな馬のデザインを選ぶことが出来るのはテンションが上がりますし、ファン同士の交流にも使えそうですね。



初年度年会費無料
これだけの特典があって初年度の年会費は無料となっています。2年目以降は税別1,250円の年会費がかかりますが、指定席が予約できる日が一般会員より多かったり、ポイントで来賓室に招待してもらえたりとお金では買えないレアな特典をゲットすることができます。

定期的に競馬場へレースを見に行くような競馬ファンであればぜひ持っておきたいカードといえます。


JRAカードの使えない点、悪い点

  • 競馬ファン以外には魅力がない

競馬ファン以外には魅力がない
JRAカードは還元率が高く競馬ファン向けの特典がもりだくさんの特典で、競馬ファンならぜひ作りたいカードですが、特典のほとんどは競馬がらみになっていますので、競馬ファン以外には魅力がありません。

当たり前ではありますが、競馬に興味がなければ年会費の無駄になりますので作ってはいけません。


結論(おすすめできるか)

結論:競馬場に行く競馬ファンなら必ず作りたいカード
JRAカードは競馬場の指定席の予約が取りやすくなり、指定席を予約して競馬場に行くことや買い物でポイントがたまり、たまったポイントで競馬関連の様々な特典と交換できる競馬ファン垂涎のクレジットカードです。

年会費も1,250円と月に100円程度ですので、高いとは言えず月に一度スポーツ新聞を買うくらいの費用負担で競馬場の指定席の予約や来賓席にいくチャンスを得ることができます。

競馬場に良く行くファンの人であれば必ず作っておいた方が良いレベルの特典ですので、競馬ファンの人はぜひカードを作ってみてはいかがでしょうか。

還元率も悪くなく、ポイントをためるためにもメインカードとしてがんがんカードを利用していくのもおすすめです。

>>JRAカードを公式サイトから申し込む

当サイトのおすすめクレジットカード

イオンカードの中で一番お得なイオンカードセレクトは、イオンやWAONをお得に利用できるカード。

イオンで20日30日の5%割引を受けられるだけでなく、イオンを利用する上で多くのお得な特典があり、年会費は永年無料。

イオンカードの中で唯一WAONへのチャージでポイントがたまるカードで、イオン系の店舗やWAONを利用する人は必須です。
koushiki7
リクルートカードは年会費永年無料で還元率が1.2%の超高還元カードです。

nanaco、楽天Edy、Suicaへのチャージでもポイントが貯まるので、電子マネーを使う人にもおすすめ

年会費永年無料のカードの中では最も還元率が高いカードで、年会費をかけずに高還元を求める人は迷わずリクルートカードがおすすめです。
koushiki7
楽天カードは年会費永年無料どこで利用しても1%還元がある高還元カード。

楽天市場で利用するとポイントが常時2倍になり、お得な還元キャンペーンを多くやっているため、楽天を利用している人は絶対に持っておいた方が良いカード。

カードを作るだけで5,000ポイント以上もらえることもあります。
koushiki7


サブコンテンツ

このページの先頭へ