イオンカードはどれが良い?おすすめイオンカードランキング

公開日:2016年7月17日
最終更新日: 2016年7月31日

イオンカード ランキング

イオンカードはイオンをお得に利用する上で必須のカードですが、提携カードなども含めると50種類を超えます。

どのイオンカードが一番お得なのか迷ってしまう人もいると思いますので、イオンカードを研究している当サイトおすすめのイオンカードをランキング形式で紹介します。

おすすめのイオンカードランキング

  • イオンカードセレクト

    イオンカード ランキング


    イオンカードを作るならイオンカードセレクト

    イオンカードセレクトはクレジットカード、WAON、イオン銀行のキャッシュカードが一つになったイオンカードで最もお得なカードです。
    唯一WAONへのチャージでポイントがたまるなど、独自の特典が数多くありますので、イオンカードを作るならイオンカードセレクトが一推しです。
    プロパーカード特典としてゴールドカードのインビテーションがあり、好きな1日に5%-10%割引を受けられるサンキューパスポートをはじめとした割引特典も豊富にあり、イオンをお得に利用することができる最強イオンカードです。管理人もメインのイオンカードとして使用しています。


    イオンカード ランキング


  • イオンカード(WAON一体型)

    イオンカード ランキング

    手軽に特典を受けたい人はイオンカード(WAON一体型)

    イオン銀行の口座を開設するのはちょっと面倒に感じる人はイオンカード(WAON一体型)もおすすめです。
    イオンカードとWAONが一体になったカードで、イオンでの割引やゴールドカードのインビテーション、イオンシネマの割引など、プロパーカード特有の特典を受けることができます。
    WAONへのオートチャージ時にポイントがたまらないなど、イオンカードセレクトよりお得度は落ちますが、イオン銀行の口座を作らずにイオンカードの特典を受けたい人に選ばれています。


    イオンカード ランキング


  • イオンE-NEXCOpassカード

    イオンカード ランキング


    E-NEXCOポイントに2割増しで交換可能!

    イオンE-NEXCOpassカードはNEXCO東日本と提携して発行しているイオンカードです。最大の特徴は高速道路料金の支払などにE-NEXCOポイントに通常の2割増しで交換ができる点で、イオンカードの還元率を20%アップさせることができます。ドライバーの人におすすめのイオンカードです。
    管理人は2枚目のイオンカードとして所有しています。複数イオンカードを所持していてもポイントを合算できるので、イオンカードセレクトでお得にためたポイントをE-NEXCOポイントへお得に交換しています。


    イオンカード ランキング


  • イオンJMBカード

    イオンカード ランキング


    クレジットカード利用でJALマイルが直接たまる

    イオンJMBカードはイオンカードとJALマイレージバンクカードが一つになったクレジットカードで、クレジット利用することでJALマイルがたまります。
    イオンカードはときめきポイントからJALマイルに交換することができますがJALマイルを直接ためられるのはイオンJMBカードのみです。イオンカードの特典も受けつつポイントはJALマイルでためたい人におすすめのイオンカードです。
    電子マネーはWAONを搭載しています。


    イオンカード ランキング


  • イオンSuicaカード

    イオンカード ランキング


    Suica一体型のイオンカード

    イオンSuicaカードは名前の通り、交通系の電子マネー「Suica」を内蔵したイオンカードです。イオンSuicaカードからSuicaへのオートチャージも可能で、最も利用する電子マネーがSuicaの人におすすめのカードです。
    WAONは内蔵しませんが、別途WAONカードやおサイフケータイを用意することでWAONへのクレジットチャージやオートチャージにも対応しています。


    イオンカード ランキング



イオンカードを作るならイオンカードセレクトがおすすめ

イオンカード ランキング

イオンカードを作るなら、イオンカード共通の特典をほぼ受けることができ、独自の特典が充実しているイオンカードセレクトがおすすめです。

イオン銀行の口座を作るのが面倒に感じる人も多いようですが、同時に申込ができるのでそこまで手間はかかりません。

WAONへのオートチャージで唯一ポイントがたまるカードなので、WAONへオートチャージ→イオンでWAON払い(WAONで払う方がお得なことが多いです。)という流れでポイントが二重取りでき、イオンカードを作るならイオンカードセレクト一択と言っても良いほど他のカードよりお得になっています。

イオンカードを作ろうと考えている人はぜひイオンカードセレクトを検討してみてくださいね。

また、通常は2,000円から4,000円相当のポイントがもらえる入会キャンペーンをやっていますが、今ならポイントが増量していて6,000ポイントとなっているので、イオンカードを作ろうと考えている人は今がチャンスです。

イオンカードセレクトの詳細を見てみる


当サイトのおすすめクレジットカード

イオンカードの中で一番お得なイオンカードセレクトは、イオンやWAONをお得に利用できるカード。

イオンで20日30日の5%割引を受けられるだけでなく、イオンを利用する上で多くのお得な特典があり、年会費は永年無料。

イオンカードの中で唯一WAONへのチャージでポイントがたまるカードで、イオン系の店舗やWAONを利用する人は必須です。
koushiki7
リクルートカードは年会費永年無料で還元率が1.2%の超高還元カードです。

nanaco、楽天Edy、Suicaへのチャージでもポイントが貯まるので、電子マネーを使う人にもおすすめ

年会費永年無料のカードの中では最も還元率が高いカードで、年会費をかけずに高還元を求める人は迷わずリクルートカードがおすすめです。
koushiki7
楽天カードは年会費永年無料どこで利用しても1%還元がある高還元カード。

楽天市場で利用するとポイントが常時2倍になり、お得な還元キャンペーンを多くやっているため、楽天を利用している人は絶対に持っておいた方が良いカード。

カードを作るだけで5,000ポイント以上もらえることもあります。
koushiki7


サブコンテンツ

このページの先頭へ