悪質出会い系サイトの手口とカードの不正利用を防ぐための注意点

公開日:2015年10月17日

クレジットカードが不正利用される原因の一つに悪質な出会いサイトによるものがあります。

被害にあってもなかなか人に言える人が少ないので被害が重大化しやすく、手口も人の恥ずかしさにつけこんだ悪質なもので被害にあう可能性も高いです。

不正利用の被害にあわないようによくある手口を知って、未然に被害にあわないよう注意しましょう。


悪質な出会い系サイトによるカードの不正利用の手口

  • SNSなどから芸能人と連絡を取れると連絡がくる
  • 連絡を取るために悪質出会い系サイトに登録をさせる
  • 入会金、有料メールの利用代金をクレジットカード決済させる

悪質な出会い系サイトによるカードの不正利用は、芸能人のマネージャーを語る人間からSNSのメッセージやメールが届くことから始まります。

芸能人と直接やり取りすることができるとうたい、そのために悪質な出会い系サイトへの登録が必要と誘導して、入会金や有料メール費用などは事務所が負担するということで安心をさせ、クレジットカードで決済をさせます。

料金の支払いが終わるとマネージャーとも芸能人とも連絡がとれなくなり、残るのは利用料金の支払いだけです。

また偽の芸能人とのメールをするために有料の出会い系サイトに登録をさせ、あの手この手でたくさんメールをさせて利用料金を請求するサイトもあります。

どちらの場合でもクレジットカード決済は自分の意思で行っているため、不正利用の保険も使用できず、被害額はすべて自腹で負担をする必要があります。


悪質な出会い系サイトへの注意点

  • おいしい話には注意する
  • サービス内容をきちんと確認する

悪質な出会い系サイトへの注意点は当たり前の話ではありますが、「おいしい話に注意する」ことです。

このような悪質業者は「芸能人と知り合いになれる」や「1,000万円が当選した」「無料占いができる」など、まずは魅力的でおいしい話に食いつかせ、おいしい話を受けるには有料サイトへの登録が必要となるものが多いです。

このようなおいしい話は嘘である場合がほとんどですので、そんな甘い話はないと考え、なぜそのようなおいしい話を自分にしているのかをきちんと考えるようにしましょう。

これらの悪質業者の勧誘は巧みですので、話に耳を貸さずに信用できないおいしい話はすべて無視するのが賢明です。

また、契約をする際にはきちんと契約内容を確認することも重要です。

ネット経由でサービスに登録する際、長い規約やサービス内容は読み飛ばしている人が多いと思いますが、最低限受けられるサービスや料金の支払い期間や支払い総額などは確認しておく必要があります。

悪質業者は詐欺師と同じですので、狙われると見破って論破することは非常に難しいです。日頃から注意をしてこのような業者に狙われないように危ない話には近寄らないということが重要です。


当サイトのおすすめクレジットカード

イオンカードの中で一番お得なイオンカードセレクトは、イオンやWAONをお得に利用できるカード。

イオンで20日30日の5%割引を受けられるだけでなく、イオンを利用する上で多くのお得な特典があり、年会費は永年無料。

イオンカードの中で唯一WAONへのチャージでポイントがたまるカードで、イオン系の店舗やWAONを利用する人は必須です。
koushiki7
リクルートカードは年会費永年無料で還元率が1.2%の超高還元カードです。

nanaco、楽天Edy、Suicaへのチャージでもポイントが貯まるので、電子マネーを使う人にもおすすめ

年会費永年無料のカードの中では最も還元率が高いカードで、年会費をかけずに高還元を求める人は迷わずリクルートカードがおすすめです。
koushiki7
楽天カードは年会費永年無料どこで利用しても1%還元がある高還元カード。

楽天市場で利用するとポイントが常時2倍になり、お得な還元キャンペーンを多くやっているため、楽天を利用している人は絶対に持っておいた方が良いカード。

カードを作るだけで5,000ポイント以上もらえることもあります。
koushiki7


サブコンテンツ

このページの先頭へ