イオンカードでたまるときめきポイントのお得な使い方、交換先

公開日:2016年5月14日
最終更新日: 2016年11月22日

aeon-waoncard

イオンカードを利用している人は多いので、イオンカードを利用してたまるポイント「ときめきポイント」の使いみちについて知りたい人は多いと思います。

ときめきポイントの交換先にはお得なものとそうでないものがありますので、交換先を把握してお得にときめきポイントを使いたいですね。

そこで本ページではときめきポイントの交換先とお得な使い方や交換先について紹介したいと思います。

交換が可能なものは主に商品とポイント

  • ときめきポイントは1ポイント1円で使える
  • 交換が可能なものは主に商品とポイント

ときめきポイントは基本的には1ポイント1円で利用することができるポイントです。

イオンカードは200円ごとに1ポイントが貯まるようになっていますので、還元率は0.5%となりますね。

ときめきポイントから交換が可能なものは主に商品とポイントに分けられます。

1ポイント1円で使えるなら、どんなものと交換しても同じではないかと考えてしまいますが、商品に交換するのは損です。

というのも商品は定価で交換可能なポイントを計算されていますので、商品に交換するという事は定価で商品を買う同じことです。

同じものをネットで購入しようと考えると2割も3割も安くなり、その分だけポイントを損することになります。

なので・・

商品に交換するのは非常に損ですので、ときめきポイントは基本的に他ポイントに交換するのがオススメです。


ときめきポイントから交換できるポイント

ときめきポイントから交換が可能なポイントには、以下のポイントがあります。

  • WAONポイント
  • JALマイル
  • dPOINT
  • Suica
  • ベネッセポイント
  • ETCマイレージサービス
  • E-NEXCOポイント

JALマイル、dPOINTへはすべてのイオンカードから交換が可能ですが、その他のポイントについてはときめきポイントから交換ができるカードは限られています。

■WAONポイントへ交換できるカード

  • イオンカードセレクト
  • イオンWAONカード(WAON一体型)
  • イオンsaQwaカード
  • イオン首都高カード(WAON一体型)
  • イオンTHRU WAYカード(WAON一体型)
  • ベネッセ・イオンカード(WAON一体型)
  • イオンE-NEXCOpassカード(WAON一体型)
  • WAONカードプラス
  • スポーツオーソリティWAONカードプラス
  • コスモ・ザ・カード・オーパス(WAON一体型)
  • コスモ・ザ・カード・オーパス「エコ」(WAON一体型)

■Suicaへ交換できるカード

  • イオンSuicaカード

■ベネッセポイントへ交換できるカード

  • ベネッセ・イオンカード

■ETCマイレージサービスへ交換できるカード

  • イオン NEXCO中日本カード

■E-NEXCOポイントへ交換できるカード

  • イオン E-NEXCO pass カード

また交換レートは1ときめきポイント=1ポイントとなっていますが、JALマイルのみときめきポイント= 1マイルとなっています。


電子マネーへの交換でさらにポイントが貯まる

このようにときめきポイントは、WAONに交換ができるWAONポイントに交換ができます。

WAONポイントに交換してWAONを利用するのが一番お得になります。

WAONポイントからWAONにはもう一度交換する必要がありますが、1ポイント1円で交換できますので、実質的にときめきポイントからWAONに交換ができると言っていいと思います。

ちなみに・・

WAONを利用した場合には、200円ごとに1ポイントのWAONポイントがまたたまることになります。

そのため、仮にWAON1万円分を使うと50円分のポイントが貯まります。

実質的に0.5%がお得になる計算になりますので、単純にポイント交換するよりも電子マネーの交換の方がお得になります。


期間限定でお得な交換先もある

なお、ときめきポイントの交換先には期間限定ですごくお得な交換先が出現することがあります。

例えば過去にはイオンコンパスというイオングループの旅行代理店の旅行券の交換が、通常の1.5倍の還元率で交換可能だったことがありました。

ときめきポイントが5,000ポイントで7,500円相当のイオンコンパスの旅行券に交換が可能。

他にもときめきポイント5,000ポイントでワタミグループのお食事券2,000円分に交換できる期間限定のキャンペーンもありました。

この場合だと還元率は2倍に上がりますね。これだけお得な交換レートになるというのはワタミは相当苦しかったのでしょうか。

なお・・

還元率がお得であっても、商品券などでは自分があまり使わないケースもあるので、交換商品を吟味する必要はあります。

とはいえ、このようなお得なキャンペーンは、可能な限り積極的に活用していきたいですね。


ときめきポイントがたまるカード

ときめきポイントがたまるクレジットカードは以下の通りです。

  • イオンカードセレクト
  • イオンカード
  • イオンSuicaカード
  • イオンカード(WAON一体型)
  • イオンTHRUWAYカード
  • ベネッセイオンカード
  • イオンJMBカード
  • イオンE-NEXCOpassカード
  • イオン首都高カード
  • イオンセレクトカード
  • ワタミふれあいカード
  • KASUMIカード

基本的にはイオンカードを利用していると、ときめきポイントがたまります。

ポイント還元率はほとんどが0.5%(200円で1ポイント)となりますが、イオンカードセレクトが一番お得になります。

イオンカードセレクトはWAONへのオートチャージでもポイントがたまりますので、WAON払いをすることで、WAONポイント0.5%分(200円で1ポイント)の還元がありますので、合計で1%の還元となり一番お得です。


当サイトのおすすめクレジットカード

イオンカードの中で一番お得なイオンカードセレクトは、イオンやWAONをお得に利用できるカード。

イオンで20日30日の5%割引を受けられるだけでなく、イオンを利用する上で多くのお得な特典があり、年会費は永年無料。

イオンカードの中で唯一WAONへのチャージでポイントがたまるカードで、イオン系の店舗やWAONを利用する人は必須です。
koushiki7
リクルートカードは年会費永年無料で還元率が1.2%の超高還元カードです。

nanaco、楽天Edy、Suicaへのチャージでもポイントが貯まるので、電子マネーを使う人にもおすすめ

年会費永年無料のカードの中では最も還元率が高いカードで、年会費をかけずに高還元を求める人は迷わずリクルートカードがおすすめです。
koushiki7
楽天カードは年会費永年無料どこで利用しても1%還元がある高還元カード。

楽天市場で利用するとポイントが常時2倍になり、お得な還元キャンペーンを多くやっているため、楽天を利用している人は絶対に持っておいた方が良いカード。

カードを作るだけで5,000ポイント以上もらえることもあります。
koushiki7


サブコンテンツ

このページの先頭へ