イオンカードを使ってUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)をお得に利用する方法

公開日:2016年8月10日

イオンカード USJ

年々値上がりするUSJのチケット。アトラクションが充実するのは嬉しいですが、少しでもおさいふに優しくUSJを利用したいですよね。

USJをお得に利用する方法はいくつかありますが、中でもイオンカードはUSJと相性が良く、イオンカードをうまく活用することでUSJをお得に利用することができます。

イオンカードを使ってどのようにUSJがお得になるのか、またUSJをお得に利用する他の方法があるのか、見ていきたいと思います。


イオンカードを使ってUSJをお得に利用する方法

イオンカード USJ

  • ときめきポイントからチケットに交換する
  • キャンペーンを利用する
  • イオンカードでチケット購入してポイントをためる

イオンカードを使ってUSJをお得に利用する方法には、イオンカードを使うとたまる「ときめきポイント」からUSJの1デイ・スタジオ・パスに交換する方法、また随時実施されるキャンペーンで1デイ・スタジオ・パスや宿泊をゲットする方法があります。

USJのチケットはイオンカードで購入することができるので、イオンカードで得をするという意味ではイオンカードを使ってチケットを購入しポイントをためる方法もあります。

ただし、USJのチケットはどのクレジットカードでも購入することができるので、還元率の高いカードを使うとよりお得です。

そのため、イオンカードでお得にUSJを利用するには、「ときめきポイントから交換」と「キャンペーンを利用する」のが効果的です。


ユニバーサルスタジオジャパンのチケットの定価

イオンカード USJ

どれくらいお得にUSJのチケットと交換できるか考える上で、まずはUSJのチケットを普通に買うといくらになるのか定価を見てみましょう。

USJのチケットの種類ごとの価格には主に以下のようになっています。

■USJのチケットの種類と価格

チケット名 種類 価格(税込)
1デイ・スタジオ・パス 1日券 大人:7,400円
シニア:6,650円
子ども(4~11歳):4,980円
ロイヤル・スタジオ・パス 1日券+ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターエリア入場確約券付き+人気の対象アトラクションの待ち時間を短縮 大人:24,100円
子ども:21,680円
障がい者向け割引スタジオ・パス 指定障がい者手帳所持の方限定1日券 大人:3,700円
子ども:2,490円
ハロウィーン・トワイライト・パス 午後3時から入場の半日券(9/5-11/6) 大人:5,900円
子ども:4,400円
サマー・トワイライト・パス 午後3時から入場の半日券(7/1-9/4) 大人:5,800円
子ども:4,400円
2デイ・スタジオ・パス 連続した2日券 大人:12,450円
子ども:8,420円

ユニバーサルスタジオの基本の入場券は「1デイ・スタジオ・パス」という名称で、USJの入場券と1日アトラクションを楽しむことができるチケットです。

この1デイ・スタジオ・パスの価格は大人7,400円となっています。

気づいたら随分高くなっていますね。。

1デイ・スタジオ・パスには子供料金があったり、65歳以上の割引などもありますが、7,400円の1デイ・スタジオ・パスの価格を定価として、イオンカードを使ってどれだけお得にUSJのチケットを買えるか見ていきます。


イオンカードでUSJのチケットをお得に交換

16%お得にUSJのチケットをゲット

イオンカード USJ

イオンカードを利用してたまるときめきポイントは、たまったポイントをUSJの1デイ・スタジオ・パスに交換することができます。

6,200ポイントで1名、12,400ポイントで2名分の1デイ・スタジオ・パスと交換が可能です。

■ときめきポイントから交換する値引率

入手方法 価格 割引額 割引率
定価 7,400円
ときめきポイントから交換 6,200円 1,200円 16.2%

普通にUSJの1日券を購入すると7,400円ですので、約1,200円お得に購入することができ、割引率で見ると16.2%もお得に購入することができます。


大人チケットとして利用する

イオンカード USJ

ときめきポイントからUSJのチケットへの交換は1デイ・スタジオ・パスのみで、大人・子供・シニアの区別はありません。

つまり子供料金でも6,200ポイントが必要になってしまうので、定価(4,980円)よりもむしろ割高になってしまいます。

シニアの場合、ときめきポイントから交換する方が若干お得ですが、お得になる額は200円程度ですので、やはり大人のチケットに交換するのが1番お得です。

家族でUSJに行く時に、ときめきポイントから交換してチケットを手に入れる場合は、お父さんやお母さんなど大人料金の分をときめきポイントから交換した1デイ・スタジオ・パスを使い、子供分を普通に購入するのがお得です。

なお、イオンカードでポイントをためる場合、ポイントがたまりやすいのはイオンカードセレクトです。

イオンカードセレクトの詳細を見てみる


お得なキャンペーンを利用する

イオンカード USJ

またイオンカードは随時お得なキャンペーンを実施していて、ユニバーサルスタジオジャパンの1日券やホテル宿泊件などが当たるキャンペーンも過去に実施していました。

過去のキャンペーン内容は以下の通りです。

■USJチケットプレゼントキャンペーン

項目 内容
対象 イオンカード保有者で、カードショッピング10,000円(税込)を1口として応募でき抽選。
当選者数 A賞:200組400名
B賞:300組600名
景品 A賞:1デースタジオパス+1泊2日宿泊代金+旅行券3万円分
B賞:1デースタジオパス+1泊2日宿泊代金
期間 2015年7月1日(水)~8月31日(月)

イオンカード利用1万円分を1口として抽選券が与えられ、合計1,000名分の1デースタジオパスと1泊2日の宿泊券が当たるキャンペーンを実施していました。

当選人数が多いので、キャンペーンが実施されたらぜひ狙っていきたいですね。

前回行われたのは2015年の7月から8月の間です。

随時実施しているので、キャンペーン実施を待ちましょう。

イオンカードを持っていないとキャンペーンに参加できないので、先にイオンカードを作ることをおすすめします。

イオンカードセレクトの詳細を見てみる

イオンカードは年会費無料で発行手数料もかかりませんので、費用をかけずUSJのチケットプレゼントに備えることができます。


その他USJのチケットを格安にする方法

イオンカードの他にもカードを持っていたり、年間パス利用者と同行するなどして、USJのチケットを割引することもできます。

主な方法は以下の通りです。

  • 三井住友VISAカードを使う(7,030円)
  • Clubユニバーサルに登録する(6,900円)
  • 年間パス利用者と同伴する(7,000円)
  • JALマイルから交換(7,000マイル)


三井住友VISAカードを使う

イオンカード USJ

三井住友VISAカードやUSJ-VISAカードなどを持っていると、チケット購入時にカード決済することで、USJの1デイ・スタジオ・パスを割引価格で購入することができます。

大人が税込7,030円で、子どもは税込4,730円です。大人料金は370円引きで5.0%ほど安くチケットを購入することができます。

割引額はイオンカードに及びませんが、ポイントをためる必要はないので、いつでも割引価格で買えるというメリットがあります。

三井住友VISAカードは人気のカードですが、USJ-VISAカードはUSJ以外の使い道がないのであまりおすすめできません。


Clubユニバーサルに登録する

また無料で登録できるクラブユニバーサルに登録すると、会員と登録している家族の誕生月と翌月の2ヶ月間、バースデー・1デイ・パスとして、1デイ・スタジオ・パスと同等のチケットを割引価格で購入することができます。

バースデー・1デイ・パスは大人が税込6,900円で、子どもは税込4,580円です。大人料金は500円引きで6.8%ほど安くチケットを購入することができます。

本人と家族を合わせると、購入できる時期はそこそこ広くなりますので、使える時には使いたい特典です。

割引額はイオンカードに次ぐもので、時期の条件さえ満たせばポイントがたまっていなくても使うことができます。


年間パス利用者と同伴する

あと、年間パス利用者と同行することで1デイ・スタジオ・パスが割引になります。

年間パス利用者の同行者は、大人が税込7,000円で、子どもは税込4,680円です。大人料金は400円引きで5.4%ほど安くチケットを購入することができます。

同伴者5名までが割引の対象となります。


JALマイルから交換

USJのチケットはJALマイルから交換して入手することもできます。

JALマイルから交換すると、大人子ども関係なく1枚7,000マイル、2枚で13,000マイル、4枚で25,000マイルで交換することができます。

JALマイルから交換することもできますが、あまりお得ではありません。

飛行機に乗らない人は検討しても良いかな位のレベルです。


ポイントがたまっていない時もお得に使える

それぞれの入手方法の割引額と割引率をまとめると以下のようになります。

■USJチケットをお得に買う方法まとめ

入手方法 価格 割引額 割引率
定価 7,400円
ときめきポイントから交換 6,200円 1,200円 16.2%
三井住友VISAカードを使う 7,030円 370円 5.0%
Clubユニバーサルに登録する
(バースデー・1デイ・パス)
6,900円 500円 6.8%
年間パス利用者と同伴する 7,000円 400円 5.4%
JALマイルから交換 7,000マイル

いずれの方法も割引額はイオンカードに及びませんが、ポイントをためる必要がないという点ではイオンカードより便利ですので、急にUSJに行く必要が出たなどの場合は、これらの方法を検討しても良いと思います。


まとめ

イオンカードを使ってUSJのチケットをお得に入手する方法を見てきました。

これまでの内容をまとめると以下のようになります。

  • ときめきポイントから交換することでUSJの1日券を1,200円お得に交換できる
  • イオンカードはUSJの1日券や宿泊がもらえるキャンペーンも実施
  • ポイントがたまっていない時には他にもお得にチケットを購入する方法がある

イオンカードはためたポイントをUSJの1日券にお得に交換できるだけでなく、1日券や宿泊代金がもらえるお得なキャンペーンを開催することもあります。

年会費無料であることを考えると、USJをお得に利用したい人は持っておいて損のないカードです。

イオンカードはイオンで「だけ」お得になるイメージが強いですが、ポイントをお得に使うことができるなどのメリットがあり、活用範囲が広いカードです。

電子マネーのWAONを使う人であればポイントはためやすいですし、イオンカードを持ってるだけで受けられる割引も多数あります。

イオンカード USJ

USJをお得に利用したい人はもちろん、お得な特典をゲットしたい人もこの機会にイオンカード作ることを検討してみてはいかがでしょうか。

イオンカードセレクトの詳細を見てみる

イオンカード(WAON一体型)の詳細を見てみる

年会費無料ですので、損することがなくおすすめです。


当サイトのおすすめクレジットカード

イオンカードの中で一番お得なイオンカードセレクトは、イオンやWAONをお得に利用できるカード。

イオンで20日30日の5%割引を受けられるだけでなく、イオンを利用する上で多くのお得な特典があり、年会費は永年無料。

イオンカードの中で唯一WAONへのチャージでポイントがたまるカードで、イオン系の店舗やWAONを利用する人は必須です。
koushiki7
リクルートカードは年会費永年無料で還元率が1.2%の超高還元カードです。

nanaco、楽天Edy、Suicaへのチャージでもポイントが貯まるので、電子マネーを使う人にもおすすめ

年会費永年無料のカードの中では最も還元率が高いカードで、年会費をかけずに高還元を求める人は迷わずリクルートカードがおすすめです。
koushiki7
楽天カードは年会費永年無料どこで利用しても1%還元がある高還元カード。

楽天市場で利用するとポイントが常時2倍になり、お得な還元キャンペーンを多くやっているため、楽天を利用している人は絶対に持っておいた方が良いカード。

カードを作るだけで5,000ポイント以上もらえることもあります。
koushiki7


サブコンテンツ

このページの先頭へ